下読み男子と投稿女子 ~優しい空が見た、内気な海の話。

下読み男子と投稿女子 ~優しい空が見た、内気な海の話。

作者名 :
通常価格 671円 (610円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

平凡な高校生の青は、実はラノベ新人賞の下読みのエキスパートだ。そんな彼は、ある日応募原稿の中に、同じクラスの氷ノ宮氷雪の作品を見つける。"氷の淑女"と呼ばれる孤高の少女が、フォント変えや顔文字だらけのラノベを書いて投稿している!? 驚く青だが、その後ひょんなことから彼女の投稿作にアドバイスをすることに。評価シートに傷つく氷雪をあたたかく導き、世界観、キャラ設定、プロットと、順調に進んでいくが……。爽やかな青春創作ストーリー!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / ファミ通文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ファミ通文庫
電子版発売日
2015年08月29日
サイズ(目安)
10MB

下読み男子と投稿女子 ~優しい空が見た、内気な海の話。 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    巧い!

    nanjyo 2020年06月09日

    流石としか思えない。
    あとがきを読んで納得したけど、この様な作品が出来上がるのは当然の事かと。
    仕事の出来るプロの力量の違いをまざまざと見せられた感じ。
    秀作です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月24日

    文章を書くってことを通じて、いろんなことが広がっていく
    ところが面白かった。
    この小説は、2重構造になっていて、その両方が
    うまく絡んでいって、最後に結びつくのがいいんだろうなぁ、
    と思ったりする。
    こういうのを読んでいると、小説を書く人っていいなぁ、
    と思ったりしてしまう。
    あと、登場人物、青いな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月09日

    ラノベ新人賞の下読みのアルバイトをしている高校生の青が、擬音他の多発する作風な反面、大人びた孤高のクラスメイトで話すと自信がなくてぎこちない投稿者の氷雪の作品を、良い所を伸ばしつつ新たに導く日々が爽やか。青の視線が温かくて、氷雪の作品に対する評価シートにもじんとした。知人の声優の裏名義の話も印象的。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月15日

    よく取材されていると思ったら、あとがきを読んで分かる。これは下読み経験が豊富な野村美月さんにしか書けない作品。
    展開自体はベタ中のベタだったが、おばあちゃんの話はおもしろかった。あと、「特別」「執着」がない主人公の成長が見れてよかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月31日

    実に野村さんらしい安定感のある作品。
    なんだか自分もライトノベルの書き方をレクチャーされた気分になった。

    みんなの知らないその子の秘密を知ることから始まる物語は割とメジャーだと思う。
    そう言う意味で、その後の展開も含めて、非常に王道なボーイミーツガール物語。
    作中の物語と実際の展開が重なるのは作者...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月04日

    学園ラブコメの王道。主な登場人物は皆いい人で、読後感は非常にさわやか。それでも嫌味が全く感じなかったのは、作者の筆力の高さか。
    一気に読んで、後日談を自分で想像する読み方がお勧め。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月20日

    下読みという仕事を丁寧に書かれているラノベ
    色々な情報が入っていて、斬新

    昔にこれ読んでたら、投稿してみたい欲から、書いて投稿してみる、まで実行してたかも
    本当にこんな下読みしてもらえるなら

    話の中身は、ボーイミーツガール
    あらすじ通りで、特に斬新な展開はなし
    良い意味で児童文学に近い感じの、普...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月19日

    ラノベ始め、公募の文学賞で一次選考などとして読んで選別することを下読みと言うが、それが題材になっている作品で、小説好きとしては気になって拝読。小説家やそれを志す人、文章書きが主軸の物語は、私的には面白い。

    著者も下読み仕事をしているとのことで、ラノベ特化ではあるが、そのプロセスやポイントが知れるの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月09日

    流行りの長文タイトルで読書候補から外していたけれど、読書メーターでの評判の良さと作者が野村美月であることから購入。広い心を持ちどんなライトノベルでも楽しさを見つける、下読みバイトをしている主人公と、厳格な祖母の元萎縮して育つもライトノベルの楽しさをし知りこっそり投稿している孤高のヒロインの恋物語。日...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年07月06日

    この人の読み切りは、ラノベではなくて、少女小説である。それも創設された頃のコバルト文庫のような、少女漫画をそのまま活字にしたような。
    つーか、美月たんがほんとうに書きたいのは、そういうお話なのだろう。
    …もう死に絶えたという噂も…

    むしろ、そんな思いは、アラサーフォー女子向けの作品にちりばめられて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています