探偵は壊れた街で

探偵は壊れた街で

作者名 :
通常価格 1,222円 (1,111円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

クレア・デウィットはただの女探偵ではない。独特の探偵術を駆使し、巧みに銃を扱い、師と仰ぐ探偵たちの教えを守り困難な調査でも諦めずに事実を追う。2007年、ハリケーンの傷痕が未だ残るニューオーリンズで、クレアは失踪した地方検事補の捜索を依頼される。洪水で死んだと思われる一方で、嵐のあとに姿を見た者もおり、経緯がわからない。真実によって誰かが傷つくこともある。しかし探偵にできるのは、謎を解決し先に進むことだけだ。変わり者で偏屈、そして最高にクールな女性私立探偵を描く、マカヴィティ賞最優秀長篇賞受賞作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外ミステリー
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
ページ数
412ページ
電子版発売日
2015年06月26日
紙の本の発売
2015年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

探偵は壊れた街で のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年10月05日

    風変わりな女探偵の話。
    ハリケーンの傷跡も生々しいニューオリンズが舞台。

    クレア・デウィットは、10年ぶりにニューオリンズに戻ってきました。
    洪水で死んだとされた地方検事補の男性が、実は生きているかもしれないと、調査を依頼されたのです。

    世界一の探偵を名乗るクレアの探偵術は独特で、勘を研ぎ澄ませ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月11日

    タイトルから探偵モノ期待して手に取ると人によっては違和感があるかも。作者なりに書きたかったニューオリンズの社会、自然災害後の様子、人生への対峙の仕方のひとつを小説にした感じ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月01日

    聞いていた以上にスピリチュアル。
    こういうの苦手なんだよ。
    装画と我が道をずんずん行く女探偵は好みなんだけどな。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています