エバンジェリストの仕事術

エバンジェリストの仕事術

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

エバンジェリスト――「伝道師」という意味を持つこの言葉は、マイクロソフトをはじめとする世界的なIT企業で新たな職位を示す名称として、そしてITエンジニアの新たなキャリアとして、注目を集めています。

彼ら、エバンジェリストの仕事は、ひとことで言うと「伝える」こと。新製品や新技術だけでなく、新たな価値や想いなど、その企業が発信したいことすべてを、顧客やクライアントへ的確に届ける役割を担います。

エバンジェリストにはその仕事の性質上、プレゼンテーションやデモンストレーションのスキルとともに、エンジニアと同レベルの技術知識が求められます。

本書の著者・西脇資哲氏は、マイクロソフトで唯一の社長専属エバンジェリストであり、すべての製品のエバンジャライズを任されている、日本屈指の存在です。

本書では、そんな彼が
・エバンジェリストになった経緯
・エバンジェリストに求められる資質
・エバンジェリストの仕事の全貌
・トップ・エバンジェリストとして君臨し続けるためのプレゼン術
・会場の規模別、観客別のデモンストレーション術
・セミナーやイベントを繰り返し依頼されるための人脈術
・高い評価を受けて、次につなげるための集客術
など、必要なスキルとノウハウ、テクニックを大公開!

プログラマー、システムエンジニアはもちろん、業界を問わず広報・PR担当者にもオススメの一冊です!

ジャンル
出版社
日本実業出版社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2015年06月19日
紙の本の発売
2015年02月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年05月18日

エバンジェリスト
=新しい価値観を伝える人
=どんな技術があって、それがどれだけすばらしいもので、僕らの生活をどんな風に変えていくのか をわかりやすく伝える

自分の評価は自分で決める、評価軸
新しい立ち位置には新しい独自の評価軸を

プリセールスエンジニア
=プロジェクトマネージャー?
必要→ぎち...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月15日

エバンジェリスト、とは定義の難しい、新しい職種のように思うが、本書を読むことにより、その具体的な姿がおぼろげながらわかってきた。社長に代わってプレゼンをすることもあるので役員待遇だが、マネジメントはしない。秘書もいないので、自分でスケジュール管理をする。プレゼンの依頼を受ける立場。一人で活動して、個...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月22日

尊敬するwakiさんの華やかなプレゼンの裏にある地道でとことん納得するまで準備を怠らない仕事の仕方を垣間見ることができた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月17日

自分という個人がどのように好きなことに関するものをつくり人に喜んでいただけるのか

この本を気になっているのなら、実際に西脇さんの講座受けるのが絶対オススメ。

なぜなら、プレゼンテーションの極意を、その時間空間を全部使って種明かししてくれるから。

また、「私はプレゼンなんてしない仕事だし・・・」...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月02日

エバンジェリスト=伝道者。某アニメタイトルとは似て非なるもの…でもなく、ルーツは一緒か。自分はITエンジニアではないが、「伝える力の磨き方」の参考に。「砂漠で砂を売る」ぐらいのプレゼンをするための心構えやノウハウが書かれているが、とどのつまりは自信と、それに裏付けられた情報の収集、経験を積むことが大...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています