P+D BOOKS 剣ヶ崎・白い罌粟
  • 値引き

P+D BOOKS 剣ヶ崎・白い罌粟

作者名 :
値引き価格 500円 (455円+税) 11月26日まで
通常価格 715円 (税込)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

直木賞受賞作含む、立原正秋の代表的短編集。

 日本と朝鮮の血を引く家系に生まれた兄弟が、戦争という得体の知れないものに翻弄されながらも、自分たちの存在を確かめようと、“血”とは何かを追求した「剣ケ崎」。
 金貸業者を踏み倒す事を仕事にしている奇妙な男にひかれて、その不可解な魅力と付き合っているうちに、自らも破滅してゆく中年の教師を描いた「白い罌粟」。
 没落寸前の旧家・壬生家。その終焉を闇夜に輝く篝火に象徴させ、従弟との愛を“死”で締め括った人妻を描いた「薪能」。
義弟との束の間の愛に燃えた若妻を描く「流鏑馬」、麻薬窟に出入りし、女と薬に溺れる男を描く「薔薇屋敷」。
 直木賞受賞作、芥川賞候補作など立原正秋の代表短編5編を納めている。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
P+D BOOKS
ページ数
416ページ
電子版発売日
2015年05月25日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

P+D BOOKS 剣ヶ崎・白い罌粟 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています