やじるし
  • 完結

やじるし

作者名 :
通常価格 689円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

クズ男に惚れた罰でしょうか――新歓で慣れない飲み会と酒に圧倒されていたところ声をかけてくれたのは見るからに好青年の同級生。「このあとフケねえ?」と誘ってくれたが…。下衆、屑、変態、ドM、鬼畜、社畜、ラブコメ、切ない系など、あらゆる“はらだ”節の良いトコロをつめこんだ読み切り作品集。あの「変愛」の続編&単行本描き下ろしと、歪みシリーズも収録。

ジャンル
出版社
ビーボーイ編集部
掲載誌・レーベル
シトロンコミックス
ページ数
222ページ
電子版発売日
2015年04月17日
紙の本の発売
2015年02月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年12月24日

商業の中でかなり好みの設定だった。最近ゲスばかり好きになるからかもしれないけど良い組み合わせだと思った。
暗い部分の心情が上手く表されていて好きだった。絵も好み。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年05月07日

表題作である「やじるし」の黒髪が本当に性格が悪くてドン引きしたのだけど、結局本人もびっくりなことになってしまったので何とも言えない気持ちに・・・個人的に、「ひきずる音」(幼馴染を独占するためにやってる事がゲスイ)と「ちかんはっけん」(無害な顔してやることがえげつない)が面白かった。読んでて本当にゲス...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月20日

2016/04/20
エロい。
そして、はらださんの作品は腹黒い。
人の黒い部分がうまく描かれてる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月08日

カバー下 キャラ紹介。やじるし入り。

皆さんの評価が高いので期待し過ぎていたようです。
好き嫌い分かれる作品みたい。
わたしには合わないようでした。

短編ばかりですがどの作品もやじるし、のタイトルどおり一方的。一方通行ではなく一方的。
「偏愛」ですね。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年04月04日

こりゃすごいわーーー!
シリアス(エロだけど)もコメディ(エロだけど)も傑作揃い。説明不要の名作短編集。
最後の2つが明るくエロかつラブラブで読後感もよい。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play