ザ・藤川家族カンパニー あなたのご遺言、代行いたします

ザ・藤川家族カンパニー あなたのご遺言、代行いたします

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 715円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

男5人女1人、中学生から30歳までの6人きょうだいが暮らす藤川家。ある日、母親を亡くした少女・十遠が連れてこられる。異母妹だという健気で可愛らしい十遠を、唯一の同性である七重だけが受け入れられず……。一方、長兄の四寿雄が営む「遺言代行業」には奇妙な依頼ばかりが舞い込む。なし崩しに仕事を手伝っている弟妹たちだが、難題揃いで……? 人の「絆」を描く、ハートフルコメディ!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2015年04月03日
紙の本の発売
2013年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ザ・藤川家族カンパニー あなたのご遺言、代行いたします のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年10月03日

    響野さんはお久しぶり、でしたが読みごたえがありました。
    ライトな物語ですが、素直に受け入れられない存在に対するドロドロした感情など、リアルな心情はちゃんと描かれていて、好みな作風。
    今回はあまり描かれなかった兄弟達の過去や想いも読んでみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月26日

    父は同じで母は違う男5人女1人の中学生から30歳までの6人兄弟が暮らす藤川家。そこに父の隠し子?の十遠という妹がやってきて・・・
    兄、四寿雄の「遺言代行業」の仕事と、十遠と七重の関係が中心の話。よくできる七重の複雑な心境は読んでいけば、納得と思ったが最初の心情に関しては、うーん?と思うところもありま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月11日

    成人しているのから、義務教育までいる兄弟だけが住む家。
    そこに新たな異母妹がやってきた。

    連続短編集で、大黒柱たる長男の本業は
    ほぼ儲からないという、遺言代行。
    それに翻弄されていく下5人と、新人妹1人。
    しかしこの新人妹が、健気そうに見えてすごい。
    ここまででないと、世の中渡っていけない?
    そも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月25日

    最初に登場人物の多さに戸惑ったものの、あっというまに馴染んで誰が誰か判断つくように!さすが響野さんです。
    期待したほどではなかったにせよ、よみやすくて面白い内容(遺言代行)でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月28日

    母親の違う6人の兄弟が一緒に暮らす藤川家族。
    そのなかに新たにもう一人妹が加わることに。
    長男のお仕事、遺言代行サービスの話と共に、兄弟それぞれの個性や想いが交錯する、悩ましくも心暖まる話の数々です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月14日

    異母兄妹弟たちが集まる藤川家の話。藤川家族のことを、遺言を代行する仕事を通じてときほぐしていく。
    2015/5/13

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月22日

    ドラマになりそうなキャラ設定と話。結構好きなんだなーこういうタイプの家族小説。家族になるには、思ってることとか全て吐き出して、ぶつかることも大切で…でも結局、ぶつかった傷を癒してくれるのもまた家族なんだよなーって思ってしまった。七重を守ろうとする八重、九重…ステキだったなー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月05日

    兄弟が多くて名前が混乱したけど(笑)、読みやすかった。自分が遺言を残す時には、わかりやすい言葉にしようと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

ザ・藤川家族カンパニー のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • ザ・藤川家族カンパニー あなたのご遺言、代行いたします
    男5人女1人、中学生から30歳までの6人きょうだいが暮らす藤川家。ある日、母親を亡くした少女・十遠が連れてこられる。異母妹だという健気で可愛らしい十遠を、唯一の同性である七重だけが受け入れられず……。一方、長兄の四寿雄が営む「遺言代行業」には奇妙な依頼ばかりが舞い込む。なし崩しに仕事を手伝っている弟妹たちだが、難題揃いで……? 人の「絆」を描く、ハートフルコメディ!
  • ザ・藤川家族カンパニー2 ブラック婆さんの涙
    依頼人の遺言を死後に叶える「遺言代行業」を営む藤川家。男女7人きょうだいが暮らす家に、祖母スナがやってくる。傍若無人に振る舞うスナに辟易し、早く帰って欲しいと願うきょうだいたちだが、スナは代行を依頼すると言って居座り続ける。他の依頼人の遺言内容にズケズケと無神経な発言を繰り返すスナの遺言とは……? 人と人との絆、心に秘めた想いを描く、静かな感動と癒しの物語。
  • ザ・藤川家族カンパニー3 漂流のうた
    大家族・藤川家の三つ子で五男の九重に彼女ができた。それが騒動の始まり――。一方、遺言代行業にはあいかわらず謎めいた依頼が次々と舞い込む。「私を殺してください」と残して事故死した30歳の主婦、小学校の屋上近くの踊り場から転落死した小学六年生、身寄りがなくアパートで孤独死した50代男性など。残された思いに寄り添いながら藤川カンパニーの日々は続く。シリーズ、衝撃の第3弾!
  • ザ・藤川家族カンパニー Final 嵐、のち虹
    緑川勇次という男が藤川家にひょっこり現れた。彼は生まれたての十遠と母親を捨てた実の父親だった。いまさらそのことを謝りたいという勇次。父親に会いたいという十遠に七重は反発し、藤川家の他のメンバーも戸惑いを隠せない。そんな中、九重の妻・美晴と麗に不審な女の子が付きまとい始める。赤ちゃんと同じ名前と偽って近づく彼女の目的とは? 親子、そして家族の絆の真価を問う感動の最終巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています