問題解決ラボ

問題解決ラボ

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

そうか、そこが“問題”だったのか! ロッテ、エステーなどの日本企業から、コカ・コーラ、ルイ・ヴィトンなどの欧州名門ブランド、さらには「箸」や「桶」の伝統工芸職人まで――いま世界が最も仕事をしたがる「問題発見プロフェッショナル」佐藤オオキが明かす、問題を発見し、アイデアを出し、解決するための思考術。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
256ページ
電子版発売日
2015年03月02日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

問題解決ラボ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年08月23日

    私はデザイナーでないが、第一線で活躍している方の本を読むとやはり気づかされることが多い。
    トイレに関する話が沢山出てくるが、ここはとても共感できる…。何だかとても仲良くなれそうだ。
    デザインも、AとBが既に世にあったときに、Cを作るのではなく、その間の隙間を作るのがデザインという言葉が妙に腹落ちした...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月18日

    文章は軽やかながらも、そこに含まれている内容をしっかり見つめてみれば、自分の骨や肉とすることで基礎体力があがるものばかり。ちょっと謎な言い方になりますが、頭の体幹トレーニングとでも言えばよいでしょうか。それも、リラックスしてゆるやかな感じでできるトレーニング。詳しい感覚を説明すると、楽しい文章を享受...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月14日

    面白い!ただ1通り読んで終わりにせず、活用するため、たまにパラパラと気軽に見返すとジワジワ身についていくのかなと思った。デザインとは、考え方の1つと捉える事もできるんだと関心した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月28日

    魅力的な人だ。以前newsweekの 「世界が尊敬する100人の日本人」に選ばれている

    固定観念を持たない、本当に柔らかい頭な持ち主なのが分かる

    こんな上司のもとで働きたいと思う
    かれが手がけたケーキ屋さんに行ってみたい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月20日

    企画とは、良い企み。立案だけで終わるのではなく相手を巻き込み動かすまでが企画。
    デザイナーには2種類ある。一つは”職人型”クライアントが作りたいものがはっきりしている場合、それをドンピシャで具現化する技術者。2つめは、”発想型”クライアントの頭の中の漠然としたイメージを元に企画開発から、製造、販売、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月11日

    この表紙からして、どんな自己啓発本だよとか思ってたら、
    今まで読んだ問題解決に関する話で
    ダントツ一番おもしろかった!

    というか、この手の本って、抽象化しきった
    「こういうことがポイント」みたいなのしか
    書いていないことがほとんどだけど、
    この本にはもっともっと具体的で、作者が自分の頭で考えて
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月22日

    考え方を言語化している所は、流石だと思った。つまり、クライアントに対してしっかりと自分の意志表示やデザインに関する説明と納得させる、そこが著者の強みであると感じた。その他、考え方のポイントもしっかりと体系化され体得しており、多数の依頼にも対応出来ていると考える。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月17日

    日本でもとても活躍しているデザイナーだけど、海外にも拠点を持って沢山仕事をされているとは知らなかった。すごい。
    デザイナーだけではなく、広く社会人全般に対して、発想や問題解決に至るまでの思考のヒントを教えてくれている。4,5ページの小さい章に分かれていてとても読みやすい。
    全体を通してとてもポジティ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月26日

    世界でも活躍するクリエイターの頭の動かし方を追体験できる本。アイデアを考える際に役立つ考え方が随所にあり非常にためになった。1番印象に残っているのは、主役-脇役の関係で物事を捉える事だ。例えば、部屋に白い椅子があって、この椅子をもっと白く見えるようにするには、脇役の部屋の壁等を黒くすればいいのだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月08日

    問題解決の際に思考を進める為のコトバが目白押し

     ・本当の課題は?相手の話のウラは?
     ・半歩前は?本来はそこにあるはずなのになぜかないものは?
     ・図と地図を反転させると?白いイスをさらに白くするために、イスが置かれた部屋を黒くすると?
     ・自分が○○さん(ユーザー、部長、部下)なら?
     ・振り...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング