心という不思議 何をやっても癒されない

心という不思議 何をやっても癒されない

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

根拠のない不安感、急に襲う落ち込み……。心の患いから脱出しようと努力をするが、全然気分は晴れてくれない。心という不思議をとらえ、「ポスト癒し時代」を晴れやかに生きるヒントを綴った異色エッセイ。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2015年02月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

心という不思議 何をやっても癒されない のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年03月10日

    精神科医の臨床経験に基づく「心」を巡るエッセイ。
    『顔面考』と併せて読みたい、
    補遺的な――というか、そのまま同タイトルの章も。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    主として「週刊文春」の連載コラムに発表されたエッセイをまとめたもの.本のタイトルよりも,プロローグの題「なぜ大人になれない親が増えているのか」およびエピローグの題「日本人の心はどこへ向かおうとしているのか」のほうが,内容を端的に表している.著者の目に映る「現代日本人のグロテスクさ」がメインテーマと言...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月18日

    春日さんは精神科医だけど、この本はエッセイなのでエッセイのカテゴリに登録。

    うつらうつらしながら読んでいた話が多く、あまり頭に入っていない。
    申し訳ない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月06日

    春日センセイが産婦人科医から精神科医になったワケにちょっと触れていて、ますます春日センセイが好きになった。この人の言うことは信用できる、と思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    想像していたものと違った内容。何をやっても癒されないという副題からして、癒しに関して、何か得られるものがあるに違いないと思ったのが大間違い。でも、精神科医の著者の実際、見て、聞いて、感じ、思ったことが、そのままエッセイになっている。何かを期待して読めば、あ、違った、、となるかもしれないが、へえぇ〜と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています