松下幸之助の憂鬱

松下幸之助の憂鬱

作者名 :
通常価格 815円 (741円+税)
紙の本 [参考] 858円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

創業者精神を忘れた企業は衰退する! 松下幸之助の精神は、なぜパナソニックに引き継がれなかったのか? カリスマを失った松下電器は、幸之助の薫陶に与らない四代の経営トップの下で迷走を続ける。四半世紀の取材を基に、稀代の企業家を余すところなく描き出す。ビジネスマン必読!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / 人物評伝
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春新書
ページ数
256ページ
電子版発売日
2015年01月16日
紙の本の発売
2014年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

松下幸之助の憂鬱 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年04月12日

    チェック項目7箇所。「創業者」は創業者であることだけで求心力を持つ、と言われる、その創業者を失った松下電器の最大の課題は、どのようにして新たな求心力を生みだし、いかにして維持・発展させていくか、にあった、ある意味、それは創業者を超えて進まなければならないというもっともハードルの高い挑戦でもある。松下...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月07日

    先日「血族の王~松下幸之助とナショナルの世紀」を読み、経営者ではなく、人間「松下幸之助」に興味をもった勢いで手にする。

    20代で親兄弟をすべて亡くし、松下家の後継として期待した長男は生後1年を持たずに病死。天涯孤独の身である幸之助にとって、血を守ることは執念であり、松下家消滅の恐怖を忘れさせてくれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月17日

    松下幸之助関連は初めて。ざっくりと知るにはいいのかな。経営の神様とか言われ、どんな人かなと思ったけど、人間ですね、当たり前だけど。
    後継選びにはなんだかんだと言われているようですが、現在でも会社が存続していますから、それはそれで立派なものです。
    色々と読んでみようかと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月31日

    幸之助の幼年時代の話は、とっても時代がかっていてとても想像できない。大勢の家族は数年の間にどんどん病死して、唯一残された母の再婚を家長である幸之助が承認しなければならなかったとか、松下家の再興を父に託されたとか、中世の世界のようだ。嫁の親族や甥っ子を大量に登用して発展しつつも、離反されてしまい、後継...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

文春新書 の最新刊

無料で読める ノンフィクション

ノンフィクション ランキング