日本語の磨きかた

日本語の磨きかた

作者名 :
通常価格 600円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

筆も立って弁も立つ、「口から先に生まれた」リンボウ先生。文章を書くとき心がけていることは何か?これまでで一番影響を受けている作家はだれか?目上の人、年下の人にはどんなことば遣いで接しているか?林家で子どもたちに禁じたことばは何だったか?林望事務所はなぜ「風邪ひきの人、出入り厳禁」なのか?本書で初めて明かされるリンボウ先生の「ことば遍歴」と「ことば生活」は、日常生活で書いたり話したりする上で役に立つ、数々のヒントに満ちている。しかし、そういったノウハウ以上に大切なのは、「自分が今どんなことばを発しているのか」「自分をどんな人間として表現したいのか」という意識を常にもつこと、そして、豊かな古典を学んで、母国語としての日本語を愛することである、と著者はいう。ことばのトレーニングを通して「自分」の確立を考える、好評『日本語の磨きかた』『日本語へそまがり講義』に続く、集中講義の第三弾。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP新書
ページ数
232ページ
電子版発売日
2014年12月26日
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2009年10月17日

高校生への日本語指導の一環として読み始めてみたのだが、
内容は期待していたものとは全く異なり、
そういう意味では残念。

しかし日本語を語った本としては大変面白い。
最近はアイキャッチャーなタイトルだけで中身のない本が氾濫しているが
(で、何故か高評価を受けていたりする。
 出版社が読者を舐めるのも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています