本棚にもルールがある

本棚にもルールがある

作者名 :
通常価格 1,232円 (1,120円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

本棚のルールを知るだけで、効率良く知識が手に入ります。重要なのは「本棚の新陳代謝」と「余白があること」。本棚の中身が入れ替われば、それだけ多くの知識が身に付くし、余白があれば、空いているスペースに将来知っておきたい「知」が入る予定があるということです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
216ページ
電子版発売日
2014年12月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

本棚にもルールがある のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年12月29日

    ●「本棚」の作り方を書いた、珍しい本。本好きの方に共通する悩みが「本棚」づくりなので、この本はおすすめ♪

    ●自分なりの「本棚のルール」を作る参考になった。

    ●早速、この本を「面陳」する!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月10日

    2018/09/23 「書評」「面白い」ところを説明する 
    個性・書き手の情報は不要
    署名は『』「」話し言葉と区別
    総括??エピソード??感想著者装丁読者まとめ

    本棚の本は限定 マンネリにせず 定期的に入れ替え
    管理できない本棚は無意味というより、大問題
    確かに最近の私の本棚は機能していない
    知的...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月12日

    新しい本棚を作るに当たって参考にしようと思い購入。
    本棚のルールよりも、どうやって本と向き合うかという内容の方が勉強になった。
    特に、ネット検索と本の情報との違い、他の人と差がつく本の選び方、本屋の歩き方など、これからの読書にかなり影響を与える考え方を取り込むことができた。何度でも読み返したい本の上...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月24日

    ・一度は自分の脳を通り過ぎた情報を、目に見えるものとして置いておく場所が本棚だ。本棚はあなたの脳の記憶野の代わりに、情報をストックしておける場所である。細かい情報のバックアップは本棚に任せていいのだ。

    ・本棚に並ぶ本は、今の自分の血肉であり、これからの自分をつくる栄養素だ。本棚に置いてあるもののま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月01日

    ビジネス系の人の本なので、共感できないところもあるが勉強になった。
    辞書などのように、参照するための本を別置きすることや、知らないジャンルに足を踏み入れるには児童書から入ることなど。
    面白いと思ったのは、自分の本棚を人に見せる事前提で作ること。
    そこまで緊張感を持って本棚を作るのは自分には無理そうだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月16日

    本棚と本のこだわりについて語った本。本棚について一冊の本を執筆してしまえる本への情熱は尋常ではない。

    著者の思う理想の本棚の条件には
    ・見やすいこと
    ・2割の余白があること
    の二つを挙げている。これは本棚を可視化された「外部脳」として捉えているからである。どのような本を面白いと感じるのか、また、入...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月26日

     著者流の本棚づくりのルールを開陳した一冊。「本棚に並べるべき本とは、面接で答える愛読書だ。自分がどう見られたいかを物語る本」とは、コンサルの本棚がまさにそんな印象だった。

     代官山の蔦屋書店「Anjin」(アンジン)の本棚もあまり関心しないので(インテリアとしてはOKだ)、おそらく著者と私とでは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月27日


    「本棚の意義を再認識」

    場所を取らずに本を所有することのできる電子書籍の便利さによって、紙の本を購入し本棚で管理するということをしなくなっていたが、

    この本を読む事で「本棚は単なる本置きではない」と本棚の意義を再認識することができた。

    本書によると本棚の意義とは、自分の興味を可視化できること...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月13日

    著者成毛氏の本棚のこだわりのみならず選書方法、ジャンル、書評の書き方など、興味深い視点が随所に散りばめられている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月11日

    積読が多くなってきたので、それを消化するのもあって本書を購入。「経済」「歴史」「サイエンス」などのジャンルを分けて本を並べる必要性や、メガストアの歩き方などたいへん参考になった。

    読んでいて、恩師の本棚を拝見させて貰った時のことを思い出した。そこには100数冊の本が秩序だてて並んでいて、圧のような...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング