スノーフレーク

スノーフレーク

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

函館に住む高校3年生の桜井真乃。東京の大学に進学が決まった彼女の前に、小学生のときに亡くなり、遺体が見つからないままの幼なじみ、速人によく似た青年が現れた。本当は、速人は生きているのかもしれない。かすかな希望を胸に、速人の死にまつわる事件を調べ始めた真乃だったけれど、彼女のもとに亡くなった彼のノートが届き――!? 美しい冬の函館を舞台に描く、切ない恋愛青春ミステリー。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年11月20日
サイズ(目安)
1MB

スノーフレーク のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年07月15日

    スノードロップとスノーフレーク、それぞれの花言葉は「希望」と「純粋」。
    この花言葉で主人公の真乃が過去の事件を暴いていく。6年前に死んだ速人の遺体がまだ見つかっていない、その事件の真相を突き止めるために真乃は動き出す。生きていて欲しいと思いながらも心のどこかで諦める、そんな真乃や友達の心情が綴られて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月08日

    ストーリーはしっかりしてると思うけど、終盤に起こる事件と速人の真相の種明かしについてツッコミどころはあるものの、話の運びや思春期ならではの気持ちの揺れ方はよく描かれたと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月03日

    8年前に一家心中に巻き込まれた幼なじみの速人。年月を経てその姿を目撃する真乃。彼は生きているのか?死んでいるのか?

    大切な幼なじみの死体が見つからない。
    生きている一縷の望みと諦めを胸に、年月だけ過ぎる。
    それはなんて苦しいのだろう。。
    小さい頃のキラキラ白く輝く思い出と、垂れ込める雪の函館の景色...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月14日

    やばい、一気に読んでしまった。
    …眠るために読んでたはずなのに、刺客だった。

    中盤から終盤の怒涛の展開に目が離せなかった。

    すっきりしたんだけど、胸にひりひりするような切なさが残る。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月18日

    読んだ。

    結構前によんだのでちょっと記憶があいまい。。
    読んでよかったと思ったのは覚えてる。

    ラブストリーに少しミステリー要素を混ぜたお話
    終りが切なく、読むペースが加速した。

    小学生のころ、亡くなってしまった大切な幼なじみを、
    6年後、ふとしたところでそっくりな人を見かける。
    幼なじみは本当...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月03日

    ミステリーと恋愛小説の中間。

    主人公が核心に迫る部分を読者に見せない話は基本的に
    好きじゃないけど、この作品は短いし、読後感が
    すっきりしたので気にならなかった。

    すべてが纏まっていて、さわやか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月09日

    舞台は北海道の函館。
    真乃と、とても仲のよかった幼馴染の速人と亨。
    一家心中で片付けられた事件で、何故か速人の遺体だけが
    みつからず、もしかしたらという期待を捨てられずにいた。
    そして高校卒業間近に、速人の死に纏わる事件を調べ始める。

    少しずつ見えてくる速人の足跡をたどるところなんて
    ドキドキして...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月17日

    函館に住む高校三年生の真乃の前に6年前に亡くなった幼馴染の少年によく似た人物が現れ、謎を追い始める。高校生らしい純粋さと無鉄砲さで謎を追う真乃。真相は悲しいものだったし、真乃と速人の秘密は意外だった。かわいい初恋物語とは一味違いますね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月11日

    終盤そしてラストに違和感もあったけど、全体的には読みやすくてよかった。
    初めて読んだ作家さんでしたが、他作品への興味も湧いたし、そういう期待込みで★4つ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月10日

    ラブストーリーなのかと思ったら、思いのほかミステリの要素が強くて楽しめました。8月に映画が公開されましたが、私的には原作の方が好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています