知への賛歌 修道女フアナの手紙

知への賛歌 修道女フアナの手紙

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

300年前のメキシコに社会の規範や道徳と闘った女性がいた! 詩こそが最高の文学だった17世紀末。ソル・フアナはそんな時代に世界で最も愛された詩人だ。美貌の修道女でありながら、恋愛、女性の権利、学問への欲求、抑圧的な社会への抗議などをテーマとした作品を残した。彼女の思想を明快に表現した詩と2通の手紙を、詳細な解説とともにまとめたわが国初の試み。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 詩集・俳句
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社古典新訳文庫
電子版発売日
2014年10月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

知への賛歌 修道女フアナの手紙 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    なるほど、と思える面と、思えない面が倒錯して、混乱させられる。でも、それは答えの出ない問いに対する彼女自身の思想の発露だと想うのでそれはそれで凄く素晴らしいと感じた。修道女やカトリックの背景について詳細には知らないが、それらしくなささが出ている気はする。(もともと修道女は「このような性質」をもってい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    フアナは凄い。メキシコで紙幣になっている。彼女は学問がしたい、本が読みたいために戦略的に修道女になった。
    救済されたい、と願う。
    誰にも不可能ごとを成し遂げる義務はない。
    いくつかの学問分野を獲得するために休みなく複数のことを勉強し、そのいずれにも特別に傾倒することなく全てに等しく心を注ぐ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年01月18日

    【本の内容】
    詩こそが最高の文学だった17世紀末。

    ソル・フアナはそんな時代に世界で最も愛された詩人だ。

    美貌の修道女でありながら、恋愛や抑圧的な社会への抗議をテーマとした作品を残した。

    彼女の思想を明快に表現した詩と2通の手紙を、詳細な解説とともにまとめたわが国初の試み。

    [ 目次 ]
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています