情状鑑定人

情状鑑定人

作者名 :
通常価格 640円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

作品内容

書店社長の娘が誘拐されるが、間もなく犯人は捕まり、少女は無事保護される。犯人は書店の従業員だったことが判明するが、七年前に妻殺しと放火の罪で服役していた――。男の情状鑑定をめぐり、家庭裁判所の女性調査官と精神医学者が過去の事件を調べていくうちに、意外な事実が明らかになっていく。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
343ページ
電子版発売日
2014年10月24日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2014年12月26日

逢坂剛さんの本は2冊目。
精神的に病んでる人が多いのはこの人の特徴なのか?まだ読んだ本が少ないから何とも言えず。
短編集で、読み慣れていくうちにどんな風に期待を裏切るかを期待するようになる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月31日

短編。表題の情状鑑定人はスッキリ行かない終わり方ではあったが、少し納得がいった。きっと大人になったのだろう自分を見つけられた。また、斉木と梢田コンビも相変わらずでよかった。短編でも面白く考えさせられる作品が多かった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年01月08日

二転三転する展開で先を読ませなくする試みは、うまく効いている。
が、少々“アンフェア”な仕掛けもいくつか……。

作中の台詞回しやストーリー展開などは、良くも悪くもいかにも“80年代”な感じ。

最終編の二人は、妙にキャラが立っているが……シリーズ化されていたりして。

★3つ、7ポイント。
201...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月30日

新幹線のなかで読むための本として購入。短編集。

あんまり印象にのこらない。
自分好みではないのかな。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年01月03日

「映画化」と書かれた帯を見て手にした本作。「情状鑑定人」と題された第一章はキャラも立ってて興味深く、映画化されても面白そうだと思いながら読み進めて行くと、妙な違和感が…

あー、この本、短編集なのね。

と気づくまでに結構時間かかっちゃいまして、全く異なるシチュエーションや登場人物がどう収束していく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play