キッテデカ(1)
  • 完結

キッテデカ(1)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

警視庁刑事部特別捜査室に勤務する刑事・前島郵雅は、筋金入りの切手マニア。敏腕でもなければ、仕事への情熱も感じられないお気楽な公務員である。
何しろ、切手のことにしか興味をしめさない!!
…が、その切手への情熱が、難事件の解決に役立つこともあったりして…!!

切手… それは時代と文化を映す鏡。
電子メールが飛び交う現代でも、
切手や消印が、犯人を追い詰める手がかりになることがある!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミック
ページ数
224ページ
電子版発売日
2014年12月08日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
55MB

関連タグ:

キッテデカ(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年07月17日

    刑事物でありながら、切手の知識を活用し、難事件を解決していく主人公。
    「早く警視庁を辞めたい」が口癖の、変わった主人公ですが、楽しめる1冊です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月12日

    作画はミスター味っこ・喰いタンで有名な寺沢大介。

    キッテデカはタイトルどおり切手関連に詳しい刑事さんが事件を解決するスタンス(喰いタンと同じですね)で切手に関する雑学が学べて面白かった。
    が、喰いタンと比べるとはまり具合は低い。
    喰いタンのテーマが食で自分も興味があるものだからだと思うけど…。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月19日

    食い物から離れて、切手。切手収集は昔はあれだけやっている人がいたのに、今ではどこにいるんだろうというくらい絶滅危惧種になっている気もします。まぁ、そんな絶滅危惧種を刑事にしたらこうなったということで、切手に絡んだ事件しかおこらないことにつっこんではいけませんね

    このレビューは参考になりましたか?

キッテデカ のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • キッテデカ(1)
    完結
    605円(税込)
    警視庁刑事部特別捜査室に勤務する刑事・前島郵雅は、筋金入りの切手マニア。敏腕でもなければ、仕事への情熱も感じられないお気楽な公務員である。 何しろ、切手のことにしか興味をしめさない!! …が、その切手への情熱が、難事件の解決に役立つこともあったりして…!! 切手… それは時代と文化を映す鏡。 電子メールが飛び交う現代でも、 切手や消印が、犯人を追い詰める手がかりになることがある!!
  • キッテデカ(2)
    完結
    660円(税込)
    警視庁刑事部特別捜査室に勤務する刑事・前島郵雅は、 筋金入りの切手マニア。 毎日、切手にうつつを抜かし、刑事としての自覚も職務への情熱もゼロ!! しかし、本人のやる気とは裏腹に、その知識で難事件を次々解決へと導き、 いつしか人は彼をこう呼ぶように…キッテデカと!! 刑事仲間には「手紙や切手なんかそのうちなくなるんじゃない?」 なんて揶揄されたりもしますが、 どんなにインターネットやメー...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています