頭の中身が漏れ出る日々

頭の中身が漏れ出る日々

作者名 :
通常価格 610円 (555円+税)
紙の本 [参考] 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「人生でもっともいたたまれない三十秒」とはどんな時間か。「完全防水」という携帯を手にした時、人はどんな行動をとるべきか。料理で失敗するたびに現れる「脳内姑」との壮絶な戦いとは。40代独身、趣味昼酒。札幌の実家で愉快な両親と同居するキミコが、ぐうたらな日々に頭の中で思うことを、漏れ出るように綴っていくエッセイ集。奥の深いくだらなさに心の底から笑いがこぼれ、何となく元気になれるかも。解説の椰月美智子さんも「なにこれ!? 笑わない自信があったのに……」と、身悶えするほど大爆笑。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
PHP研究所
ページ数
288ページ
電子版発売日
2014年09月12日
紙の本の発売
2013年05月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
9MB

頭の中身が漏れ出る日々 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年05月06日

    北大路先生のエッセイ集は2作目だが面白い!一言につきる。40才、趣味は昼酒。題名通りに頭の中身が漏れでてる内容は思わず笑いが外に漏れ出てしまう(笑) 特に確定申告の話や、お父さんの餅の話が面白かった!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月22日

    姉に薦めてもらい購入。
    文句無しに面白い。
    1人で電車や仕事の休憩中に読むのは注意。
    ニヤニヤ笑いが止まりません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月03日

    何故、今の今まで北大路さんを知らなかったのだろう。。。
    自分を戒めることこの上なし。

    笑える。ここ数年に読んだエッセイの中でグンバツの一位。

    出てくる人が面白いのは、
    北大路さんが面白いからだし、
    類は友を呼ぶという次元でもない引きよせ方だし、
    40代への親近感と畏怖が
    読むほどに膨らむ。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月10日

    この本を選んだ時点で負けは目に見えていたが、読んで笑ってしまったら更に負けだと思いながら、すぐに敗北者になったという事実。瓶に手がはまったエピソードが秀逸。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月25日

    もう、勘弁してくださいっ!
    面白すぎます!
    これ以上読んだら、お腹が引きつって死んでしまいます!
    (笑いすぎて死んでしまった人の話を以前テレビで見たのを
    思いだし、これ以上読んだら、本当に死んでしまうかも・・・と、
    笑いながらも、心配になった・・・。でも、止まらない!)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月14日

    面白すぎる!これを読んで笑わずにいるのは不可能である!断言できる!
    鬱々とした気分もキミコさんの話を聞けば
    吹っ飛ぶ、いや吹っ飛んだ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月23日

    面白くて何度も読み返してます♪
    文庫本にしかない「その後のその後」が読めるのも◎
    ついつい笑いがこぼれてしまう楽しいエッセイです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月17日

    「人生でもっともいたたまれない三十秒」とはどんな時間か。

    「完全防水」という携帯を手にした時、人はどんな行動をとるべきか。

    料理で失敗するたびに現れる「脳内姑」との壮絶な戦いとは。

    40代独身、趣味昼酒。

    札幌の実家で愉快な両親と同居するキミコが、ぐうたらな日々に頭の中で思うことを、漏れ出る...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月02日

    いつ読んでも面白い!
    個人的に犬の注射の話が1番笑いました。
    あとポケモンをキャベジンと呼ぶ話も面白かった。
    こんなにゆる〜っと生活するのを楽しむってとてもいいなぁと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月22日

    本書も、思わず声を出して笑ってしまうエッセイがいくつかあった。
    私のお気に入りは「ケンコちゃん、現る」。
    確定申告にまつわるものは、いくつか登場するが安定した面白さを確保している。
    北大路公子さん、フォロー中です。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング