暗黒星

暗黒星

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

まっ赤に染まった浴槽の中であおむけに浮かぶ全裸の女。目を抉られ、心臓部から鮮血が噴き出す凄惨な死体に、人々は思わず顔をそむけた。突然、大富豪伊志田家の家族を襲った血の惨劇は、悪魔のような犯人が奏でる殺人交響曲の序章だった。明智小五郎をあざ笑うように起こる第二、第三の殺人。だが、面子にかけて犯人を追う明智は凶弾に倒れてしまった……。怪奇とロマンあふれる江戸川乱歩の傑作本格推理。他4篇収録。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川ホラー文庫
電子版発売日
2014年09月09日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2009年07月05日

江戸川作品の中で一番好き。
トリックは決して派手ってわけじゃないけど、だからこそスムーズでスマートでかっこいい。
事件背景や設定も何となく怪しくて、おどろおどろしい雰囲気を漂わせているのがいい。
小学生の時にドラマ版を見たけど、映像やセリフや演出を今でも鮮明に覚えているぐらいの傑作だった。
実写が原...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月20日

短編集。というか中編+掌編集?
暗黒星。明智小五郎はこの話だけ。途中からうすうす犯人がわかってしまうのは昔なのでご愛敬。ホラータッチは流石。
お勢登場。胸糞。
目羅博士。作者が出てる。不思議な話。
木馬は廻る。犯罪がない珍しい話らしい。
幽鬼の塔。
素人探偵河津三郎の異常とも呼べる好奇心と悪戯心に最...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月11日

中身は中編、短編合わせた5作。
タイトルになっている「暗黒星」は明智探偵が主人公の話である。資産家伊志田家を襲う連続殺人なのですが、犯人はなんとなく読める人には読めてしまうのではないかなぁと思います。
個人的には「幽鬼の塔」のほうが、なぜ事件が起こったのかが気になって面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play