血の城

血の城

作者名 :
通常価格 822円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

天正八年初冬。遠州武田方の高天神城では、徐々に包囲を狭めつつある徳川方を狙う野伏りが跋扈していた。頭領は、家康が濡衣を着せて殺害した嫡子信康に似ているという。一方、近くの沢木村では、多くの百姓が神隠しに遭っていた……。長篇戦国巨編!

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
480ページ
電子版発売日
2015年10月30日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2011年07月12日

全1巻。
伝奇もの。

家康が嫡男の信康を切腹させた事件の真相と、
それを巡って絡み合った忍者の戦いな感じ。

2作目でこの著者の文章に慣れたのもあるかもだけど、
デビュー作で賞取った前作「義元謀殺」より面白かった。
群像劇な感じは相変わらずだけど、
キャラ造形が良くなったのか前より感情移入できた。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play