ずっと生きづらかった私だからこそわかる アスペルガーの子の「本当の気持ち」(大和出版)

ずっと生きづらかった私だからこそわかる アスペルガーの子の「本当の気持ち」(大和出版)

作者名 :
通常価格 1,100円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

友達とうまくいかない。感情の起伏が激しい。あたりまえのことができないetc.このような悩みを抱える親や教師は多い。そこで、本書では、親や教師の「とまどい」や「不安」が消え、自然とサポートできるようになってくるヒントを初公開。ADD(注意欠陥障害)の傾向の強いアスペルガーである著者が、子ども時代を振り返りながら、アスペルガーの子の「本当の気持ち」を伝えることで、親や先生にしてほしかったことをすべて明かす。こんなとき「体」はSOSを発信する、「外出」が楽になる方法、学校が居心地のよい場所に変わる工夫、アスペルガーの子に対する家族の接し方等、すぐに実践できる方法が満載。この一冊で、もうアスペルガーの子が困った行動をしても慌てず、今までよりもっと距離が近づける。そして、アスペルガーの子が伸び伸びと成長する!

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
大和出版
ページ数
192ページ
電子版発売日
2014年08月01日
コンテンツ形式
XMDF

関連タグ:

Posted by ブクログ 2016年05月29日

発達障がいについて書かれている本なので読んだ。著者のことは「世界仰天ニュース」で発達障がいのことを特集している回で知ったので、著作を読んでみたいと思ったので、読んだ。発達障がいの当事者の立場から困っていること、それに対する対策が書かれていて読んでいて参考になった。読みやすくて良かった。学校の先生に読...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年12月03日

アスペルガー、ADHDなどのお子さんやご家族、生徒や友人、またご自身か当事者である人に読んでいただきたい本です。

作者のアズさんがご自身の体験から、具体的な解決法や考え方を提示されていて、シンプルでわかりやすい内容です。

生きづらさがあったとしても、それを工夫によって和らげたり、回避することは可...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています