銀盤の軌跡―フィギュアスケート日本ソチ五輪への道―

銀盤の軌跡―フィギュアスケート日本ソチ五輪への道―

作者名 :
通常価格 1,232円 (1,120円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

浅田はいかにして復活を遂げたのか? 高橋と羽生は絶対王者パトリック・チャンをどのように追い詰めていったか? 長期休養のキム・ヨナに対するジャッジの心理とは? 最高の振付師ローリー・ニコルが浅田と高橋に託したもの――。氷上の華麗な舞、その裏側での激しい戦いを追う、渾身ドキュメント。いよいよ最終決戦へ!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
スポーツ・アウトドア / スポーツ
出版社
新潮社
ページ数
206ページ
電子版発売日
2014年07月25日
紙の本の発売
2014年01月
サイズ(目安)
1MB

銀盤の軌跡―フィギュアスケート日本ソチ五輪への道― のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年10月06日

    相変わらず選手への目線が暖かいところは好き。

    しかし、「ジャッジは自分の仕事に対して誠実である」と明言してしまっているために、内容のあちこちに矛盾が生じていることにいい加減物書きとしての誠実さが欲しいところです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月26日

    田村さんは好きです。高橋大輔に始まって、高橋大輔に終わるのもよろしい。ところどころの、点数の不満を書かれてるのも同意ですが、同じ理由で突っ込むべきところを所々書いてなくて、そこは不満。あと、アメリカの不毛の二の舞をしないことを意識してるのだと思うけど、前もそうだったけど天野に優しいのもな。男子が同じ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月05日

    ソチ・オリンピック直前に出された本。
    フィギュア記者歴が長い作者が、ソチ・オリンピックへ向けてのおもな選手の試合成績、怪我や弱点克服の苦闘、浮き沈みを丁寧にまとめた内容です。

    日本フィギュアをリードしてきた高橋選手の演技力と存在感。
    カナダのチャン選手の台頭ぶり。
    羽生選手の目をみはる成長。
    味わ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月31日

    日本人選手のソチへの軌跡。日本代表本と銘打ってもスター選手中心に書かれた本とは違い、ひとりひとりの記述量に差がなく丁寧に書かれています◎

    お人好しな織田や茶目っ気のあるチャンのエピソードに心和みました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月11日

    大好きなスケーターたちを優しい視点で書いている。愛情を持って書かれた本。

    技術審判の話はためになった。

    素人には採点システムはわからないので・・・。だけど真央ちゃんや高橋君のスケートは感動したってことが私には大事かな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月06日

    選手たち、コーチや振付師などへのインタビューを交えながらソチまでのスケート界の動きを追ったドキュメント本。
    田村さんの文章は冷静で批判が少ないので読みやすくわりと好きです。でも昔の著書の方が面白くて好きだったな、と思ったりもする。なんでって言われると微妙だけど、多分自分の知ってる「軌跡」がほとんどで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月14日

    ノンフィクションライターで長野五輪で運営委員もやり、フィギュアの取材も長い作者さんのソチ五輪までのレポート集。
    日本選手たちはこんな流れだったんだって振り返るのに良かったです。
    文章がキレイだから、読みやすかったよ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年02月10日

    バンクーバーからソチへ向けての4年間を、フィギア取材歴20年の筆者が緻密な取材をもとに書き上げたノンフィクション。
    彼女が選手たちから信頼を得ているからこそ垣間見せる、意外な素顔にも触れられていたし、過去4年間の各試合の感動が蘇ってくるようで、ところどころ涙ぐみながら読んだ。

    気になったのは、&#...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める スポーツ・アウトドア

スポーツ・アウトドア ランキング