駅伝がマラソンをダメにした

駅伝がマラソンをダメにした

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

本邦初、観戦者のための駅伝、マラソン批評。空前の人気を誇る駅伝、マラソンだが、その内実は一般ファンには意外なほど知られていない。決して報道されない「感動物語」の舞台裏は?

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
スポーツ・アウトドア / スポーツ
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2014年06月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

駅伝がマラソンをダメにした のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年01月05日

     正月の風物詩ともいえる箱根駅伝。
     注目度が非常に高いことから,駅伝に力を入れる大学も多い。

     しかし,「箱根ディスタンス」とも言われる20kmに力を入れることにより,マラソンやトラックでの弱体化を招き,オリンピックや世界陸上で活躍できる選手を生み出せていないのではないか。そんな疑問を投げかけて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月01日

    [ 内容 ]
    新聞・TVが報道しない裏側。
    本邦初!
    観戦者のための駅伝・マラソン批評。

    [ 目次 ]
    第1章 変わる箱根駅伝
    第2章 テレビが生んだ駅伝中心主義
    第3章 新興校を分析する
    第4章 伝統校を分析する
    第5章 駅伝がマラソンをダメにした
    第6章 女子マラソンはなぜ強い

    [ POP ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月13日

    私も著者同様に箱根駅伝が大好きです。マラソンが関係しているのもよくわかります。この本はそんなことより箱根駅伝の大学別分析本要素の方が多いです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月28日

    駅伝とマラソンは別の競技である。箱根駅伝が甲子園化してしまったので,箱根駅伝をゴールにしてしまう競技者が増えたり,そもそもマラソンをやる競技者が少なくなり,結局男子マラソンが弱くなってしまった。という本。私は,北海道に引っ越すまでは,箱根駅伝は,関東ローカルの行事だと思っていたので,北海道でも中継さ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月17日

    箱根駅伝のテレビ放映が始まって以来、各大学は名前を全国に知らしめるチャンスとばかりに箱根駅伝選手育成に時間と金と労力を費やしている。その為に中距離ランナーのみの育成、箱根燃え尽き症候群などで箱根駅伝の本来の目的である「世界に通用するマラソンランナー」が育たなくなってしまったというのが筆者の論点だと思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    活動資金(と、金銭的な満足)・マスメディアへの露出をめぐって、競技のあるべき姿と、ソフト(コンテンツ)としての面白さとの間で格差が生まれ、競技の目標がぶれていってしまう、といったところに焦点を当てた一冊です。私も、露出は少ないながらもアマチュアの競技スポーツ選手であり、身につまされる話題です。
    競技...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています