雑学のすすめ

雑学のすすめ

作者名 :
通常価格 607円 (552円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

世界で最初にコーヒー店ができた都市はどこ? 地球上に誕生した生物の絶滅率は何パーセント? 「服部」と書いてなんで「はっとり」と読むの? 食べ物から、科学、歴史まで、古今東西の身近な疑問に答えた1冊。日本文壇史上最強の爆笑コンビ、清水ハカセとサイバラ画伯が贈る、ウンチクがいっぱい詰まった雑学エンタメ。(講談社文庫)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
304ページ
電子版発売日
2014年05月23日
サイズ(目安)
5MB

雑学のすすめ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年01月25日

     久々に清水氏本を読む。
    雑学、という言葉には敏感になっており、類書も多々読んでみたが、この本は1つのテーマから多面的に話題が飛ぶ点が独自で面白かった。昔の小松氏の面白百科シリーズや、荒俣先生の図鑑的内容とは違うアプローチで新鮮。
     あとがきで、記録(書く)ことの重要性をなぜか実感。意外なところから...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月10日

    清水義範と西原理恵子の組み合わせで出ているシリーズには、国語算数理科社会もありましたが、今回は雑学です。似たようなものに、阿刀田高の「知っていますか」シリーズがありますが、清水義範バージョンは西原理恵子のツッコミがすごいというかひどいというか笑えます。この本で久しぶりに清水義範の師匠が半村良だったこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月30日

    歴史に文学に食べ物に…。
    とにかく色々ごった煮、な雑学が書かれています。
    真面目…に書かれているその横に、突っ込みがいのある
    絵と文章が存在するのが、更に面白さに拍車をかけてくれます。
    何せこの絵、関係ある時とない時とあるので
    どうしてこうなるんだ! と思わずにはいられませんw

    内容としては、へ~...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月26日

    清水ハカセ&サイバラ画伯のコンビによる...
    何冊目だろうか(^ ^;

    「おもしろくても理科」
    「独断流「読書」必勝法」
    「どうころんでも社会科」
    などなど、このコンビで結構な数の
    「楽しいお勉強」本を出している(^ ^

    私は元々一人の作家にハマると、
    ある時期その人の作品ばかり
    追いかけて読む...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月19日

    博識の清水ハカセに全然内容と関係ないボケのサイバラのカット。いわれてみればという西欧の名字のあれこれ。授業ネタにゲット。社会科シリーズほどではない。もっと、トリビアネタを期待していた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月06日

    これこそ雑学といった、方向性のないネタが満載。
    一応、大雑把に文化の話かな。(^^;

    興味の持ちどころが、連載時の清水の興味の対象ですから、本当に「どうでもいいじゃん」って感じるところがあるのが、これまた楽しいというか。(^^;
    自分の興味から完全にずれているというか、思いもよらない知識が入ってき...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月28日

    読んでいるときはなるほどと思うが、読み終わると片っ端から忘れていくのが。私にとってたぶんいらない知識なのかもしれない。ということで2回読んだけれど、2回目も新鮮に読めた。ちょっとズレた西原さんのイラストが面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月06日

    読み終わったら自分がすごーく物知りになったような気になって、夫に「あのね、今日はじめて知ったんだけどね」とか4回も5回も話しかけてうるさがられた。ほぼ24時間後の現在、よく覚えているのは清水センセイよりもりえぞうさんのパートのほうだったりして。あ、清水センセイの師匠が半村良だっつーとこは覚えてました...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月12日

    ふむふむ。読んでると楽しくてお勉強になるような気がするんだが、一瞬で頭からすり抜けてしまうのは、私がとりあたまだからでしょうか・・・せんせい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています