社長のノート 仕事に大切な「気づきメモ」

社長のノート 仕事に大切な「気づきメモ」

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

これから10年、自分も、組織も、生き抜くために!40年間2000社を駆けてきた再建社長が、気づいたことを書き留めてきた「おやっとノート」を公開。「結果の出せる社員」「実力あるリーダー」に生まれ変われるための至言集!といわれている。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
かんき出版
ページ数
176ページ
電子版発売日
2014年04月18日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

社長のノート 仕事に大切な「気づきメモ」 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月23日

    本書は、赤字会社の建て直しのプロである著者の、ビジネス・ベストプラクティスおよび、ビジネス・心得集。いいことがいっぱい書かれているのだけれど、どれとして目新しいことが無い。が、こういうレベルの人が書くと、平凡なとこも腹に落ちるというか、すごく納得させられる。やはり、「なすべきことをなせ」ということだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月23日

    経営者も、上司も、部下も聞きたくない言葉は【できない言い訳】

    【できない言い訳】は『やる気がありません』と同義語である。

    【できない言い訳】ではなく『できる方法』を唱える。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月25日

    内容紹介
    40年間2000社をの会社再生に東奔西走してきた社長が、気づいたことを書き留めてきた200冊のノート。
    思いついた仕事のコツやフォーマット、組織の良し悪し、リーダーになれる人となれない人の違い、など日々「おやっ」と思ったことのメモです。
    本書はその膨大なノートから、すぐに実践して役に立つ仕...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月29日

    201009/
    仕事というものは95%が表面に表れない努力で、あとの5%が結果として目に見えてくるもの/
    アポイントの時間より前に取引先に伺ったのに、受付で1時間以上待たされていたとき、「向こうもオレたちを待たせるほど忙しいのに、時間を作ってくれたんだ。ありがたいと思っておけ」という上司の一言でイラ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月04日

    本屋で気になってサラサラ読み〜
    って、すごく良い言葉がどんどんでてくる!

    仕事をするのに、会社が存続するために。
    きっと「あたりまえの考え」が羅列されてる。

    ちょっと時間をおいてから、
    仕事のまわりがまた悪くなってきたら、
    、、、

    そんなときに読み返すのがよさそう!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月29日

    社長のノートというタイトルですが、中身は事業を進めていくうえで大切にしたい心がけや考えなどが書かれています。こういった本は自分のやるべきことや進むべき方向性に悩んだときに、参考にできるため、定期的に読むようにしています。時間があればもう一度読んでみようと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月17日

    仕事に行き詰まった時に読み返してる一冊。いつも会社の引き出しにある仕事のバイブル書です。
    儲けることが仕事の基本。
    アマチュアは、複雑に。プロは、シンプルに。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月31日

    [購入] 著者が今までの社会人生活や様々な企業再生のを通じて得た、主に「成長する人・組織」に関する気付きをまとめた本書。

    習慣や考え方など学べる内容が多く、取り入れたいと思った。学んだ内容を自分なりに解釈・応用することで本書を最大限活かせるように感じる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月14日

    さまざまな赤字企業の再生に携わってきた著者が、部下の管理方法・優秀な人材とそうでない人材の違い・会社の立て直し方などをまとめた一冊。
    文字数は少ないものの、今までの経歴のエッセンスが凝縮されていて読み応えあり。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月18日

    社長の手紙がおもしろかったので、買いました。

    書いてあることはそんなに変わりません。
    他のコンサルタントの方も多く語っている内容も多いですが、コンパクトにまとまっているので、読みやすい本です。

    このレビューは参考になりましたか?

社長のノート のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 社長のノート 仕事に大切な「気づきメモ」
    これから10年、自分も、組織も、生き抜くために!40年間2000社を駆けてきた再建社長が、気づいたことを書き留めてきた「おやっとノート」を公開。「結果の出せる社員」「実力あるリーダー」に生まれ変われるための至言集!といわれている。
  • 社長のノート2 打たれ強く、生き抜く
    すべてが実体験だから、役に立つ!プロの仕事人になるためのバイブル。著者が、実際に『赤字会社の再生請負人』として数々の瀕死の企業を救ってきたノウハウから、「ビジネスパーソンが逆境で生き延びる方法とは何か」を中心にまとめた第2弾。
  • 社長のノート3 利益を出せる人 出せない人
    長い景気の低迷が続くなか、赤字会社はこれからますます増える時代になっていくと思われる。そんな時代だからこそ、会社に「利益を出せる人」がどれだけ多くいるか、が勝負になってくる。 では「利益を出せる人」とはどんな人か? 営業職や商品開発の人が上げてくる目に見える売上だけではなく、総務や経理、営業事務の人など各管理部門の社員も含めたすべての社員が「利益を出せる人」にならなくてはならな...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています