社長の財布 「死に金」を活かす人、「生き金」を捨てる人

社長の財布 「死に金」を活かす人、「生き金」を捨てる人

作者名 :
通常価格 943円 (858円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「売り上げを出せ」とだけ声高に号令をかける。「売れないから」だけで商品の値下げをする。「おい、お前」で部下を動かそうとする。赤字体質が改善しない「いい加減な会社」の危うい経営が一目でわかる。節約やリストラでは“利益”は出ない。会社・部署を「黒字」に変える金銭感覚とは?

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
経済界
ページ数
175ページ
電子版発売日
2011年12月28日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
4MB

関連タグ:

社長の財布 「死に金」を活かす人、「生き金」を捨てる人 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年08月04日

    ①稼ぐための社長の具体的な行動は?
    ・高額セミナーに出席
    ・高級なところに出入りしている
    ・フォーマット、テンプレートの多くを準備
    ・人に何かを与えることから思考する
    ・社内をウロウロする
    ・とにかく動く

    ②従業員に対する効果的な接し方は?
    ・本当の感謝の気持ちを持つ
    ・従業員のモチベーションは大...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月04日

    【ソーシャルライブラリーから引っ越し中】
    フォーマットやテンプレートの使い回しが効率化につながるとの記載あり。つまりパクルということ。パクルついでにさらに改善できればなおよし。パクルのは大事、あと後輩にパクってもらうのも大事。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています