知られざる職種 アグリゲーター 5年後に主役になる働き方

知られざる職種 アグリゲーター 5年後に主役になる働き方

作者名 :
通常価格 1,728円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

近い将来、サラリーマンは1社だけに帰属するのではなく、2社以上と仕事をするようになるだろう――。
本書調査ではこんな結果が明らかになった。組織の枠にとらわれず、社内外で活躍できる人たちを「アグリゲーター」と呼ぶ。
才能ある人、技術、チャンスをどん欲に巻き込み、プロジェクトを遂行する。
そんな個人の力を活かすことで、巨大企業も生まれ変わる。
トップコンサルタントとビジネス誌記者が描く「個人と企業の再生論」。

ジャンル
出版社
日経BP社
ページ数
280ページ
電子版発売日
2014年03月07日
コンテンツ形式
XMDF

「知られざる職種 アグリゲーター...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年04月10日

アリゲーターじゃないよ、アグリゲーターだよ。

書店で探してたところ、意外にも「人事・労務」みたいなジャンルに陳列。

イノベーション発生のプロセス。

イノベーションを巻き起こすための行動をやり切るような個人を、企業がどうやって育成していくのか。

そういったメカニズムを明らかにしようと試みたなか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月28日

アグリゲーターとは、新しい価値を生み出す力を備え、ビジョンを持って企業内外で活躍する人材のこと。

経験の浅い人や体験のない人は、どれほど含蓄のある体験談やエピソードを聞いても、知恵を掴めない。何かを掴んだと思っても、その多くは知恵として掴むべきものを、単なる知識として理解している。

それにとどま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月20日

「個」の大事さを説いている。ところどころにある 学歴などに対するややステレオタイプな流れ以外は概ね同意できる。

トライ・アンド・エラーとか石橋を叩くことに関しては、ページを尽くすより「石橋を叩いて渡る。ただし超高速に」という言い方のほうが僭越ながら言いえていると感じる由。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月19日

トップのリーダーシップで意図的に起こすイノベーション、企業がつながるエコシステムをつくるコラボレーション、組織の成果と個人の成長を両立させるモチベーションにより新たな価値実現を目指す
企業は個人を飽きさせず、ストレッチする成長機会を与える必要がある

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年06月12日

20世紀の工業社会日本、ライフワークバランスが求められる現代、働く意義や会社に求めることの変遷、そして日本がこれから大切にしなければいけないビジネスの動き方を担うのがアグリゲーター。
コンサルタント、アーキテクト、インキュベーター、ハンズオンのインベスターなど何処かしっくりこなかったロールをうまく定...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,496

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!