柴沼俊一の一覧

「柴沼俊一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/03/07更新

ユーザーレビュー

  • 「コンサル頭」で仕事は定時で片付けなさい! 残業ゼロで10倍成果を出す仕事術
    コンサル頭=4ステップ思考という本。課題の見極め、分解、優先順位付、仮説立案で、仕事が、ずばずば進むと言う本。筋の良い仮説を立てることができれば、問題は半分は解決したも同然と思うが、そうなるまでが難しい。この本のステップを繰り返し練習して反射的に出来るようになれば、確かに定時帰りも夢ではない。
  • 知られざる職種 アグリゲーター 5年後に主役になる働き方
    アリゲーターじゃないよ、アグリゲーターだよ。

    書店で探してたところ、意外にも「人事・労務」みたいなジャンルに陳列。

    イノベーション発生のプロセス。

    イノベーションを巻き起こすための行動をやり切るような個人を、企業がどうやって育成していくのか。

    そういったメカニズムを明らかにしようと試みたなか...続きを読む
  • 知られざる職種 アグリゲーター 5年後に主役になる働き方
    アグリゲーターとは、新しい価値を生み出す力を備え、ビジョンを持って企業内外で活躍する人材のこと。

    経験の浅い人や体験のない人は、どれほど含蓄のある体験談やエピソードを聞いても、知恵を掴めない。何かを掴んだと思っても、その多くは知恵として掴むべきものを、単なる知識として理解している。

    それにとどま...続きを読む
  • 知られざる職種 アグリゲーター 5年後に主役になる働き方
    「個」の大事さを説いている。ところどころにある 学歴などに対するややステレオタイプな流れ以外は概ね同意できる。

    トライ・アンド・エラーとか石橋を叩くことに関しては、ページを尽くすより「石橋を叩いて渡る。ただし超高速に」という言い方のほうが僭越ながら言いえていると感じる由。
  • 知られざる職種 アグリゲーター 5年後に主役になる働き方
    トップのリーダーシップで意図的に起こすイノベーション、企業がつながるエコシステムをつくるコラボレーション、組織の成果と個人の成長を両立させるモチベーションにより新たな価値実現を目指す
    企業は個人を飽きさせず、ストレッチする成長機会を与える必要がある