先生の白い嘘(1)
  • 完結

先生の白い嘘(1)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「このマンガがすごい!オンナ編」2014に第9位を獲得した、注目作家鳥飼茜の青年誌最新作、登場!原美鈴は24歳の高校教師。生徒を教師の高みから観察する平穏な毎日は、友人・美奈子の婚約者、早藤の登場により揺らぎ始める。二人の間に、いったい何があったのか?――男と女の間に横たわる性の不平等をえぐる問題作、登場!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング・ツー
電子版発売日
2014年02月21日
紙の本の発売
2014年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
59MB

先生の白い嘘(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年03月09日

    原美鈴、24歳。結構な底辺校の高校教師。彼女は男が嫌いだ。女である自分も嫌いだ。人という動物が持つ欲望と快楽を持て余している。
    女性差別がテーマではないと思う。女であること、男であることを上手く演じられない人たちの生き辛さの話だ。女を使いこなせない美鈴は凌辱され、利用され、生命を擦り減らす…。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月02日

    「女性性」に限らず、弱者は至るところにいる。その弱者を弱者たらしめる「強者」も至るところにいる。その強者も自分より圧倒的に強者な者の前では「弱者」でしかあり得なくなるんだろう。私は「弱者」になりたくないし「強者」にもなりたくない。ただ自分で在れればいい。世の中が「女性」に弱者を押し付けているのが現実...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月19日

    己の身体をおぞましく思いながら、傷の裂け目に残る快楽という膿に支配される感覚。男に羽交い絞めにされる自分の性を憎しみながら、同じ性である女を見下す。抱えきれない嫌悪感。男に支配されたくない、男に支配なんてされていない、男に支配されないと自分の価値が見つからない・・・。自己矛盾の渦。形にして残すのが不...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月01日

    おんなのいえ、の作者の人。

    うーん、おんなの~もそうだけど、男女の業が深すぎません?鳥飼先生…
    そもそも、美鈴先生のような地味女子と、チャラ系女(名前忘れた)がこんな長いスパンで友人関係続けるかな?
    早藤くんだって、この手の奴は結婚なんてしないで食い散らかすタイプかと。
    決してつまらなくはない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月25日

    女教師が主人公の性的トラウマを持つ登場人物たちの、学園青春モノ(なのか?)
    抑圧された学校生活の中で、普通には生活しているが、溜まっていくフラストレーション。誰にも打ち明けられない性的トラウマ。

    暗くなりすぎず、屈折して、やり場のない感情感は面白く、1巻目としてはますまずな出だしだが、今後どんな方...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月20日

    美鈴と早藤くんの関係ってほんとなんかやだなー。
    あんまり美鈴に共感できない。
    けど、これから生徒の新妻くんともなんかあったりするのかな?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月23日

    「性」のことだけではないけれど。
    身体と心は連動していて。
    だからいいこともあり、だからキツいこともある。

    女性目線なので「男の責任」や
    「女性の抱く不平等感」的な話もあるけれど、
    その一方で「女性の責任」からも目をそらしていない。

    ちょっと痛くて居心地悪くて、
    これからの展開によってはより「う...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    人の深層心理を描いている

    じゃがいも 2020年05月25日

    いわゆる学園ものではあるが爽やかさは全くなく、べたべたドロドロした人の深層心理を描いている。
    読んでいて つらくなるような場面がしばしばある。
    私には合わない。

    このレビューは参考になりましたか?

    きつい

    ちは 2016年10月04日

     普段少女コミックしかみていなくて始めてこういう作品を読みました
     好き嫌い別れる作品
     親友も犯した男に対しても好きにはなれませんでした 
     

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    男と女の間には…

    pope 2014年10月05日

    新妻君に対して自分の気持ちをぶつける主人公。
    確かに男と女だけで言えば男の方が強者かもしれないけれど、新妻君の場合は大人と子供、社長の奥さんとバイト店員という関係もあるしね…
    しかし久々に続きが気になる作品です。

    このレビューは参考になりましたか?

先生の白い嘘 のシリーズ作品 全8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 先生の白い嘘(1)
    完結
    660円(税込)
    「このマンガがすごい!オンナ編」2014に第9位を獲得した、注目作家鳥飼茜の青年誌最新作、登場!原美鈴は24歳の高校教師。生徒を教師の高みから観察する平穏な毎日は、友人・美奈子の婚約者、早藤の登場により揺らぎ始める。二人の間に、いったい何があったのか?――男と女の間に横たわる性の不平等をえぐる問題作、登場!
  • 先生の白い嘘(2)
    完結
    660円(税込)
    「知らないの? 女が正しく生きられないのが誰のせいか」美鈴(みすず)が思わずぶつけてしまった本音に、新妻(にいづま)は強く強く反応する。婚約者の美奈子(みなこ)を気遣うふりをしながら、SEXをしようとしない早藤(はやふじ)は、美鈴をレイプし続け、美鈴もそれに抗えない。心と体が、女であり男であるという役割が、軋み、悲鳴をあげる――。
  • 先生の白い嘘(3)
    完結
    660円(税込)
    学校一の美女にして優等生、ミサカナもまた心に闇を抱えていた。ミサカナにコントロールされるままに、新妻(にいづま)は担任の美鈴(みすず)に無邪気に接近し、ついには自宅に――。女と男の間で欲望が軋み、誰もが傷ついていく。
  • 先生の白い嘘(4)
    完結
    660円(税込)
    「先生、好きです」新妻(にいづま)の真摯(しんし)な告白を受けた美鈴(みすず)は、得たいの知れない昂揚(こうよう)に駆られ、早藤(はやふじ)に会いにいく。目の前に現れた美鈴に違和感を覚える早藤。そこにいるのは、ずっと従順だった美鈴とは別人のような"女"。そして告白をきっかけに、美鈴と新妻の関係にも大きな変化が……。物語が風雲急を告げる第4巻!
  • 先生の白い嘘(5)
    完結
    660円(税込)
    ついに美鈴(みすず)とキスをしてしまった新妻(にいづま)だが、自身の海綿体に異変が起こらないことに困惑。クラスメイトの和田島(わだじま)に相談を持ちかけたところ、和田島のセフレ・友紀を紹介される。一方、婚約者・美奈子(みなこ)の妊娠によって気持ちが不安定になった早藤(はやふじ)は、浮気相手の玲菜(れいな)に、思わず心情を吐露してしまうのだった。その告白を聞いた玲菜が、思いがけない行動に出る!
  • 先生の白い嘘(6)
    完結
    660円(税込)
    お宝写真をネタに、美鈴を脅し続けていた早藤。美鈴と新妻の親しげな様子を目撃し、ドス黒い考えを思いつく。脅しをやめる条件として、美鈴に突きつけられたのは究極の選択だった! 意を決して早藤と対峙する美鈴、その先で彼女を待つ仕打ちとは? 電子版では雑誌掲載時のカラー(冒頭4ページ)もそのまま収録!
  • 先生の白い嘘(7)
    完結
    660円(税込)
    かつて、"親友"美奈子の婚約者である早藤にレイプされた過去を持つ美鈴。その後も脅迫を続けてきた早藤との関係を清算すべく、ホテルの一室で対峙したものの、激昂した早藤に殴打され大怪我を負ってしまう。愛する美鈴を守れなかった自身の無力を嘆く新妻。その隙をつくように、新妻との距離を縮める三郷佳奈。それぞれの"思い"が交錯する「性」と「愛」の物語は"佳境"を迎える――。
  • 先生の白い嘘(8)
    完結
    660円(税込)
    連載開始から4年。誰もが目を背けてきた男女の間に横たわる「性の格差」を描いた衝撃作がついに完結! 自身がレイプし、その後も脅迫を続けた美鈴から"本音"を聞かされ、錯乱した早藤が進んだ破滅への道、「愛すると決めた」早藤の子を身ごもった美奈子の出産、互いに「性」という障壁を乗り越え、愛を育んだ美鈴と新妻に開かれた未来は……?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

先生の白い嘘 に関連する特集・キャンペーン