エチュード 警視庁捜査一課・碓氷弘一4

エチュード 警視庁捜査一課・碓氷弘一4

作者名 :
通常価格 733円 (667円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

渋谷・新宿で発生した連続通り魔殺人事件。なぜか誤認逮捕が繰り返される事態を解明すべく警察庁から送り込まれたのは、心理調査官・藤森紗英だった。苦手な美人と組まされる羽目になった碓氷警部補は戸惑うが、紗英の助言によって、巧妙な「犯人すり替え」のトリックが潜んでいることがわかる。はたしてこの異色コンビは真犯人を探し出し、惨事を食い止めることができるのか。警察小説の第一人者が贈る「碓氷弘一シリーズ」第四弾。〈解説〉関口苑生

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫
シリーズ
碓氷弘一シリーズ
ページ数
391ページ
電子版発売日
2014年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

エチュード 警視庁捜査一課・碓氷弘一4 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    面白かったです!

    ガチャ 2014年02月22日

    最初は、単純な展開で「こんなもの」と読んで行くうちに引き込まれ、一気読みでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月05日

    今回の碓氷さんは役得?元々このシリーズを読み始めたのはドラマを見たからだった。これからも碓氷さんの活躍を応援しますよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月14日

    一気に読み終えるほどの面白さ。テンポが速いというか、リアリティに欠ける箇所があったりするが、そこは突っ込みなしで(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月19日

    なかなかの秀作。心理学を犯罪捜査に応用することはそれほど珍しくはないものの、展開が読めず飽きさせなかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月27日

    勇気ある一般市民の協力によって逮捕されたかにみえた通り魔殺人の犯人。
    現行犯逮捕という現実の前に、消えた協力者へ注意を払う人間はほとんどいなかった。
    しかし、犯人として逮捕された男は拘束直後から「自分はやっていない」と否定をし続ける。
    相棒として心理捜査官・紗英とともに捜査を続ける碓氷に、紗英は意外...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月11日

    碓氷刑事シリーズ。
    パラレルの後に読んだため、少し不安を抱えていたが、今回はかなり現実的な刑事もの。
    心理捜査官の女性が相棒として登場。
    いつもの碓氷シリーズよりは、碓氷さんの活躍の場、登場シーンが多かった気がする。

    正直トリックは全て先読みできちゃう、でも、それでも面白い。十分面白いのは、トリッ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月07日

    相変わらず、読みだしたら止まらない、今野敏の警察小説。
    ユニークな相棒が登場するこのシリーズ。
    今回は、何とも魅力的な美人心理調査官、それだけで読まずにはいられない(笑)
    読み進む中で、次の展開が予想され、犯人の最後の仕掛けもなんとなく読めてしまったが、それでも読後のスッキリ感が減殺されることはない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月22日

    やっぱおもしろいわ、このシリーズ。今度は心理学系。前作「パラレル」と違ってこちらは割と現実にありそうな話だった。しかし相変わらず主人公碓氷刑事の影は薄いw 「ペトロ」は読んでしまったのでこのシリーズはしばらくおあずけだなぁ。早く新作出ないかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月23日

    このシリーズのなかでは一番面白かった

    心理捜査官・藤森紗英のキャラクターも好き
    また登場してほしい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月10日

    シリーズ4作目。
    このシリーズ、主人公はサポート役・引き立て役なんだな。影が薄い、薄いと思っていたけど。
    犯人との攻防は面白かった。前半やきもきした分、終盤一気に事件が解決していく様子にスッキリ。
    人の記憶は自分が思っている以上に結構曖昧なのかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

エチュード 警視庁捜査一課・碓氷弘一4 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

中公文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング