ヤバい予測学― 「何を買うか」から「いつ死ぬか」まであなたの行動はすべて読まれている

ヤバい予測学― 「何を買うか」から「いつ死ぬか」まであなたの行動はすべて読まれている

作者名 :
通常価格 1,728円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

予測分析(プレディクティブ・アナリティクス)とは、膨大なデータ群を活用して人々の行動を予測すること。
マーケティングから医療、保険まで多くの分野に導入され、早期退職は寿命を縮める、ベジタリアンは飛行機に遅れないといったことまでわかる。
本書は第一人者が書いた、エピソード満載の一般向け読み物。

ジャンル
出版社
CCCメディアハウス
ページ数
440ページ
電子版発売日
2014年01月24日
コンテンツ形式
EPUB

「ヤバい予測学― 「何を買うか」か...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年02月09日

1-4章まで△

5章以降は、非常に興味深い内容でした。

5章:アンサンブル効果
6章:人口知能
7章:アップリフトモデル

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月11日

*****
機械学習による予測分析を網羅的に扱った一冊。
様々な事例をベースに概略を(専門用語抜きに)理解するための一冊、
といったところ。
*****

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月05日

前半は既知の話が多く、ビールとおむつの話には思わず苦笑を禁じえないなど、新鮮味がありませんが、後半は分析・予測の考え方に一歩踏み込んでの解説がとても分かり易く興味深い、とても勉強になった。
複数の予測モデルの信頼度を学習してコントロールするアンサンブルモデルの考え方そしてその方法論を用いてクイズ番組...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月24日

統計データから未来を予測することや、人工知能が自ら学習して予測精度を高めていく。その事例やどのような仕組みになっているか、分かりやすく説明されている。ワクワクさせてくれる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月29日

購入

顧客や市場のデータから色々なことを予測している研究者や企業がある、という現状を解説している。

主に機械学習を使った分析だった。アルゴリズムのような技術的な話はほとんどなく、どのようなことを予測しようとしているかを分かりやすく述べている。教育、選挙など多岐にわたる分野で使われていることが分か...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,646

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!