柳田桐子は、強盗殺人事件の犯人にされた兄の弁護を依頼に、著名な大塚弁護士を訪ねて九州から上京する。が、依頼をことわられる。偶然、桐子を知るジャーナリスト阿部はこの事件に興味をもつが、桐子の兄は獄死する。上京し、酒場の女になった彼女の心は、大塚への復讐に燃える。巨匠が見事に描きあげた復讐譚。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

霧の旗

Posted by ブクログ 2010年03月28日

名前は知ってましたが初めての松本清張。
第三者的目線で過去形?の不思議な文体に歴史を感じる。
白夜行を彷彿とさせる異常な女性像による復讐劇でした。
結局女性の怖さはいつの時代も変わらないんですかね
ドラマも見よう

このレビューは参考になりましたか?