ものいふ髑髏

ものいふ髑髏

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

金貸しを営む銭法師の喜久五郎という男が墓所の近くを歩いていると、衣の裾にしゃべる髑髏が食いついてきた。その口車に乗り大儲けを企てるが、恐るべき復讐に遭い……(「ものいふ髑髏」)ほか、登山事故の入院先で体験した奇妙な出来事や、暴漢に襲われた男が垣間見る悪夢など、平安朝物語から日常に潜む恐怖や不思議現象まで、怖くて妖しい物語10編を収録。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
280ページ
電子版発売日
2013年11月01日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年04月22日

ギリギリセーフの怖さ。
気に入ってたのに、借りパクされたんだよなあ…まだ一回しか読んでないのに。
もう会わないしもう一回買おうかなあ…
内容は忘れたけど猫の話が良かった記憶。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年03月19日

苔むした髑髏が
しゃべり、
大鮎の淵から女が
水底へと足をひく。

か、か、か、か、か…

「やれ、嬉やなあ」
髑髏の笑い声は、いよいよ大きく、庭に響いたのでござりました。

(夜の訪問者/二本肢の猫/抱きあい心中/闇の中の小指/びくいしとい/もののけ街/真言士/ミサちゃんの生霊の話/ものいふ髑髏/...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年05月17日

またまた短編集ですo表題作「ものいふ髑髏」o髑髏がしゃべるとかけっこう怖いんですけど小気味ぃぃラストが気に入ってます!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月06日

短編集。読みやすかったです。
二度目の夢枕漠さんで、「風果てる街」とは違った面白さがありました。

「びくいしとい」の印象が強いです。
音読してはじめて感情になる話だと思いました。なかなか気持ちいいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月17日

『びくいしとい』からじわじわ溢れ出す狂気がたまらなかった。あとがき読んだ後にまた読み返して感心してしまった。夢枕さん凄いです

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています