グランクレスト戦記 2 常闇の城主、人狼の女王

グランクレスト戦記 2 常闇の城主、人狼の女王

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

アルトゥーク伯に従属した騎士テオと魔法師シルーカ。ふたりは、かつてこの地で起きた大いなる災いを知る。時を同じくして、聖印を求め暗躍する黒き魔女。その思惑とは――!? 水野良が贈る戦記ファンタジー第2弾

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
電子版発売日
2013年12月20日
紙の本の発売
2013年12月
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

君主テオと魔法師シルーカが挑む国盗り物語。テオは故郷の開放を目指し、シルーカはテオの未来を見つめ続ける。さすが水野良というべき世界観はもちろんだが、ふたりを支える仲間たちが魅力的です!
シルーカに超甘く、そしてヴァルキリー並みに強い邪紋使いのアイシェラ。テオに敗れたものの、シルーカと同じくテオの夢を叶えるために忠誠を誓う君主ラシック。超強力な仲間を得て、テオは夢のために、シルーカのために皇帝聖印(グランクレスト)を手に入れられるのか!ヤングアニマルからコミカライズもされた、今最も注目される戦記ファンタジー!

Posted by ブクログ 2013年12月28日

この設定はもう何でもありになりそうですけど、ルールの線引きはうまいですね。ストーリー運びは流石の一言です。1巻が戦記もの、2巻が王道ファンタジーと来ましたから、次はダンジョンアタックあたりでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月20日

1巻目の戦記然とした雰囲気とは異なり2巻はファンタジーRPG色が強い物語になっていましたね。作者あとがきでもそう書かれていましたが。

友人内の評価はシリーズ中この2巻が最も低かったのですが、読んでいる間はそう思いませんでしたし楽しく読ませていただきました。まあ、この後の展開が非常に面白くなってい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月03日

アルトゥーク伯に従属した騎士テオと魔法師シルーカ。
ふたりはかつてこの地で起きた大いなる災いを知る。
時を同じくして聖印を求め暗躍する黒き魔女。
その思惑とは――!?
水野良が贈る戦記ファンタジー第2弾

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play