鋼殻のレギオス

鋼殻のレギオス

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大地の実りから見捨てられた世界。異形の獣が溢れ、人類は自立型移動都市の中で暮らしている。学園都市ツェルニの新入生レイフォンは、入学早々ツェルニの自衛小隊に入るハメになるが、彼には戦えない理由があった。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

書店員のおすすめ

汚染された物質に覆われた、荒廃した世界。
自律型移動都市(レギオス)に暮らす人々を描いたSF学園ファンタジー。

終末SFらしい、どこか乾いた雰囲気。
汚染された世界の謎に徐々に迫っていくストーリー。
「剄(けい)」や「錬金鋼(ダイト)」といったガジェットを用いた迫力の戦闘シーンなど、厨二心をくすぐられる要素が満載です。

また、登場キャラクターたちが大変に魅力的。
武芸者として秀でた力を持ちながら、過去にとらわれ葛藤する主人公。
彼を取り巻く「第十七小隊」のメンバーや「学園都市ツェルニ」の面々が織りなす人間模様は、時にイライラ、時にニヤニヤ。
学園モノ好きもきっと満足!の欲張りな作品。おすすめです。

    Posted by ブクログ 2010年05月14日

     知人から「設定がしっかりしてるYO」と薦められて読んでみた一冊
     確かに細かい所まで入念に作りこんであって読み応え充分でした
     世界観然り細かいアイテム然り

     ただ、そうした設定以上に個人的に目を引いたのは
     絶妙のキャラクター配置
     一度は剣を捨てたレイフォンにもう一度自分から剣を持たせる為に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月27日

    私が初めて読んだライトノベルです。アニメも見たことがあるのですが、やはり本編と違うところ多いので、読んでいていらいらしましたが主人公の鈍感さがかなり気に入っています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月15日

    意外とこう言うファンタジーは読んだ事が無かったので衝撃が大!!
    レイとん最強伝説の幕開けの1巻は正直、なぜ周りがレイとんのやった事に過剰反応するのか理解出来ませんでした。
    巻を経る毎に、この世界の武芸者の重要性が分り少し“だけ”納得……子供がやった事なんだから許してやれよ…大人…(笑)
    レギオスと呼...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月10日

    この本は自分にとって実際に買った初めてのラノベ作品です。
    この作品のアニメを見て購入が決定しました。
    内容は、典型的な剣と魔法と学園ものでした。自分はそういう形式が大好きだったので、とても面白く感じました。
    主人公のレイフォンがチートすぎる感もありましたが、それもこの作品のいいところなんだと考えたの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年08月20日

    久々にまともに長編ファンタジー読んだ(きがする)

    主人公の成長がとてつもなくたのしみ
    まだまだつづいてほしいなあとか

    短編は短編でほのぼのしてたりするのがいい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年04月16日

    今更ながらに読みました。なるほどこれは面白い。ある意味王道。ウケる設定がぎっちり詰め込まれている割には軽く読めました。あらすじからはもっと「濃い」気がしたので二の足踏んでたんですが。
    長いシリーズの1冊目と云うことで。2巻に手を出そうと言う気が起きるかどうかという点では○。なので★5。
    個人的にはシ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2007年12月09日

    深遊さまの絵がだいすきです。
    制服ギザモエス(^ω^)
    話は学園モノ!
    アクションシーンはスピード感あってかっこいいです。
    だらだら進まないので、読みやすいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2006年11月18日

    最近のマイブームにのって購入したのですが、すごく楽しいです!
    こんなに面白いのか!と思い知らされ、かなり影響を受けています。
    *追記
    ?をこの前購入。発売から一ヶ月遅れで買ったので、まさかラジオドラマとして声になっているとは思いもしませんでした。さすが、人気あるなぁ・・・

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月30日

    ☆4.5

    汚染された世界を移動し続ける都市の中で生きる学生達の話。

    天賦の才能を持ちながらもその使い方を誤り、故郷を追放された主人公レイフォン。

    目的や夢を持たずに向かった場所は学園都市。

    そこで出会った自分とは違う輝きを持った学生達との違いに苦悩しながらも幼馴染や仲間に背中を押され目的を見...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月16日

    バトルもののライトノベルとして、かなりいい味を出していると思うが、展開の遅さと本筋にさほど関りのない恋模様、度々挟まれる番外編の短編集や際限なく重なる巻数に辟易、15巻にて購読を放棄。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~25巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 25件
  • 鋼殻のレギオス
    638円(税込)
    大地の実りから見捨てられた世界。異形の獣が溢れ、人類は自立型移動都市の中で暮らしている。学園都市ツェルニの新入生レイフォンは、入学早々ツェルニの自衛小隊に入るハメになるが、彼には戦えない理由があった。
  • 鋼殻のレギオス2 サイレント・トーク
    学園都市ツェルニの新入生レイフォン。彼が故郷に残してきた幼なじみからの手紙を、一人の少女が偶然開けたことで、様々な少女たちの思いが飛び交うことに――。一方、ニーナは「本当の強さ」とは何か、模索する日々で……?
  • 鋼殻のレギオス3 センチメンタル・ヴォイス
    槍殻都市クレンダンでレイフォンの帰りを待つリーリンの前に現れた銀髪の青年。「レイフォンに関わることだよ。君に災難が降りかかろうとしている」 一方、レイフォンたち十七小隊は偵察隊を命じられ廃都市に赴くが、同道する第五小隊・ゴルネオはなぜかレイフォンに敵意を向ける。レイフォンの過去に何があったのか。それを支える存在となるのは――。
  • 鋼殻のレギオス4 コンフィデンシャル・コール
    剄の力を加速的に飛躍させる違法酒密輸事件を捜査していたツェルニ都市警察とレイフォンは、偽造学生証を保持した集団に遭遇する。その中にいた赤毛の少年は――グレンダンが誇る最強傭兵集団<サリンバン教導傭兵団>三代目団長であるハイアがなぜここに? 彼の目的<廃貴族>とは? さらに、違法酒捜査の手はツェルニの生徒にまで及び、それがいくつもの運命のいたずらを引き起こすことになる…。
  • 鋼殻のレギオス5 エモーショナル・ハウル
    思いがけない養父の言葉。リーリンは複雑な思いにとらわれていた。本当は会いたい。心から。でも、それでレイフォンが喜ぶのだろうか……。一方、ツェルニではナルキが第十七小隊に残る意志を示す。対抗試合の最終戦、ツェルニ最強の第一小隊との決戦を前に、ニーナは全メンバーでの合宿を計画した。合宿最後の夜、レイフォンはナルキ、料理当番として参加したメイシェンに呼び出されるが、足場が突然崩れ落...
  • 鋼殻のレギオス6 レッド・ノクターン
    「ニーナは現在、行方不明だ」冷たく、つらい現実を、銀髪の生徒会長が告げる。その瞬間、レイフォンは言葉にできない複雑な思いにかられた。その間にも、夥しい数の汚染獣がツェルニに向かって、愚直なまでの一直線で向かってくる。誰かが言った。ふさわしい使い手を持たない名剣は、錆びたナイフとなんら変わらない――と。一方、意を決してグレンダンを発ったリーリンは途中で立ち寄った学園都市・マイア...
  • 鋼殻のレギオス7 ホワイト・オペラ
    明日、レイフォンに会える……。リーリンは、心が痛くなるほどにその時を待ち遠しく感じていた。ツェルニでは、ニーナが突然行方不明になった理由を、誰も語ることができなかった。ナルキは、ツェルニの暴走を止めたのはニーナなのではないか、とうすうす感じていた。しかし、その疑問を誰にぶつけるでもなく悶々とする。事実、ニーナは[イグナシス]に関わる不思議な戦いに巻き込まれていた。誰も想像できな...
  • 鋼殻のレギオス8 ミキシング・ノート
    ついに『彼女』はやって来た。超鈍感王・レイフォンの幼なじみにして、『本妻』と噂される、リーリン・マーフェス。二人きりで過ごすのは本当に久しぶりで、リーリンにとっては何よりも待ち望んでいたことのはずだった。だけど、レイフォンの口から語られる様々な『彼女』たちの存在に、リーリンは内心穏やかではなくて……?さらに、レイフォンが天剣授受者になったことから端を発する、『グレンダン女王暗...
  • 鋼殻のレギオス9 ブルー・マズルカ
    「わたしたちのことを忘れないで」再会したリーリンが、レイフォンに渡そうとしているもの。それは、レイフォンの育ての親であり武芸の師でもある、デルクが託した錬金鋼だった。しかし、デルクの「許し」の証ともいえるそれを、レイフォンは拒説する。思い悩むリーリンだが、レイフォンもまた、行き場のない思いを抱えていた。その頃、ツェルニにはまたもや非常事態宣言が発令されようとしていた。都市戦...
  • 鋼殻のレギオス10 コンプレックス・デイズ
    甘い香りとともに、今年もまたツェルニにその日がやってきた。愛の告白の代わりにお菓子を送るバンアレン・デイ。「ばかばかしい」。その宣伝ポスターの前でフェリは呟き、無表情のままため息をつく。どうせアレは、ツェルニ中に漂うこの甘ったるい空気に気付くこともなく、いつも通りの日をぽややんと過ごしているに違いないのだ。「……ばかばかしい」。フェリはもう一度、呟いた。同じ頃、ニーナはディッ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「鋼殻のレギオス」に関連する特集・キャンペーン