悩むことはない

悩むことはない

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ブックライブ10周年記念】特別企画開催中!

作品内容

御歳94歳。自由闊達な精神のもと、なお旺盛な句作を続けて現代俳句を牽引し、その魅力を全身で発信している俳人・金子兜太。若者にも年寄りにも生きにくい現代を、昨日よりはラクな気持ちで生きられるように、「かくあるべし」と「かくはあるべからず」を柔らかく語って聞かせる。あたかも散文詩集のような口調で語られる、小気味よい人生訓の、とっておきの書。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
電子版発売日
2013年11月01日
紙の本の発売
2013年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

悩むことはない のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年10月06日

    表紙の、この文字です、この文字。
    この文字が日本中を駆け巡っているのです。

    何だあれは、と、気づいた人も多かったでしょうか、国会前や全国各地の安保法案反対デモのなかにあって、ひときわ鮮烈に目に焼きついて離れない・・・・・

        「アベ政治を許さない」

    ・・・・・という、白地に墨のいたってシン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月25日

    うーん、ちょっと想像していたのと違った。もっと金子兜太の人生訓みたいなことが述べられているのかと思っていたら、屁とか糞とかだいぶくだけた内容。まあ、てらいなくそういうこと言うのが金子兜太の持ち味なのかもしれないけど、人生に迷ったときの導が欲しいようなときには向かなかった。
    くだけていても、戦争はする...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています