戦国スナイパー 信長との遭遇篇

戦国スナイパー 信長との遭遇篇

作者名 :
通常価格 788円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

突然戦国時代に一人放り込まれた陸上自衛隊員・笠間慶一郎二等陸曹。彼がたまたま命を助けたのはあの織田信長! 狙撃手としての腕を買われた慶一郎は信長配下の武将・佐々成政の下で鉄砲隊の編制を任され、さらに信長を狙う刺客たちとも死闘を演じる……。慶一郎は銃一丁で戦国の世を生き抜けるのか――?(講談社文庫)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
432ページ
電子版発売日
2013年10月11日
紙の本の発売
2013年09月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「戦国スナイパー 信長との遭遇篇」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年10月12日

陸上自衛隊狙撃隊員の慶一郎がどういうきっかけで織田信長の時代に迷い込んだのか、結局この篇ではわからなかった。
時代を変えない範囲で、いつか現代に戻れるように生き抜こうとする慶一郎。
戦を支える底辺の慶一郎たちから見た織田信長の様子、真実との違いはさておきなかなか興味深い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月14日

自衛隊員が戦国時代にタイムスリップする、と。
で、なんやかんやで信長に仕える身に。

面白いのは間違いない。

んでも、「ゲート」のカンジを予想していたので、ちょいと物足りない。
こっちのほうが少々マジメですね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月12日

大変自衛隊らしいというか、それっぽい感じの始まり方なのに、その後のなじみ方が早いというか、ま、色々ありますからねぇというか。(^^;
戦闘行動は、一応自衛のときだけですからね。
一人でそうそう戦況は変わらないと思うけど、戦術を指南するとすれば話は別ですね。
ちょっとだけでも、近現代の戦術の知識がある...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「戦国スナイパー」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,496

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!