パーティ会場で衆人環視の毒殺。書斎に置かれた浴槽の中の死体。学校に届いた脅迫状に記された謎の言葉……。蒼が桜井京介が神代教授が、再び魅惑的な謎を解き明かす。書き下ろし短篇「さくらゆき」ほか三編を収録。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社ノベルス
ページ数
264ページ
電子版発売日
2013年09月27日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • さくらゆき 桜井京介returns
    通常版 1巻 810円(税込)
    パーティ会場で衆人環視の毒殺。書斎に置かれた浴槽の中の死体。学校に届いた脅迫状に記された謎の言葉……。蒼が桜井京介が神代教授が、再び魅惑的な謎を解き明かす。書き下ろし短篇「さくらゆき」ほか三編...
  • 誰がカインを殺したか 桜井京介returns
    通常版 2巻 864円(税込)
    スクールカウンセラーを勤める薬師寺香澄は、天才的な頭脳をもつ美貌の男性・桜井京介と共に下町にある大学教授の自宅に寄宿している。彼らの元に持ち込まれる謎と少年たちの苦悩。小さき者への慈愛をこめて...

さくらゆき 桜井京介returns

Posted by ブクログ 2014年04月30日

本編よりは、少し時間が流れた神代家。
蒼も少し大人になり、京介もいろんな意味で円くなってた。
これから、大人になって行く子達が、巻き込まれる事件。事件自体は悲しいことだが、蒼や京介達と関わることで変化していく様が成長物語のように感じた。
また、読みたい。

このレビューは参考になりましたか?

さくらゆき 桜井京介returns

Posted by ブクログ 2013年09月14日

桜井京介・・・現在は家政夫
時々、カウンセラーの蒼(薬師寺)経由で
真理を望むか?と、悩める者に話しかける
時々、解決しちゃう

このレビューは参考になりましたか?

さくらゆき 桜井京介returns

Posted by ブクログ 2013年08月23日

嬉しいなぁ。
京介や蒼や神代センセイにまた会えた。
(でも、潔く終わるシリーズも好きという、わがままなヤツである(笑))

レギュラーシリーズからはずいぶんと年齢を重ねた彼らなのに、
昔のままの雰囲気なのが嬉しい。
40代の京介に30代の蒼!
神代センセイのあとがきには大賛成なので、名残惜しいけれど...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

誰がカインを殺したか 桜井京介returns

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年08月30日

短編4つ。

長編ミステリーも面白いが、そこそこの長さだと読みや
すい。
シリーズもので登場人物達との付き合いが長いと、短編でも十分楽しめる。

タイトルのミステリーに新しい男子学生登場。
残りの3つは庄司ゆきという女子中学生。

京介氏が家政婦?という立場上、あまり外から問題が持ち込まれる事はなく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

さくらゆき 桜井京介returns

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年08月29日

4つの短編。
後書きが神代氏によるセリフ調。
深春は一女一男を儲けたそうで。

蒼が30代、京介氏が40代、神代先生が70に血かい60代。
蒼の職業上、子供の出入りがあるようだけれど
彼等は“家族”なのだなぁ、と。
先生の描写はあまりないけれど
蒼は大学生に見え、京介氏は年齢不詳との事。

1作目と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

誰がカインを殺したか 桜井京介returns

Posted by ブクログ 2016年05月26日

成長譚から学ばせていただく事多し。それにしても、いつまでも追える背中のあることのなんと頼もしいこと。

このレビューは参考になりましたか?

誰がカインを殺したか 桜井京介returns

Posted by ブクログ 2015年08月29日

40代半ばですでに軽く隠居老人めいてきた桜井京介(笑)。
20~30代の頃よりも随分丸くなったものです。とくに女子中学生である庄司ゆきちゃんとの会話はまるでおじいちゃんと孫のよう・・・。
なんだかそれはそれで新鮮です。

このレビューは参考になりましたか?

誰がカインを殺したか 桜井京介returns

Posted by ブクログ 2015年07月15日

懐かしい人たちとの再会は嬉しいですが、シリーズ完結
後にこういうのを2冊も出されると、ちょっとですが
「やめる」「やめる」詐欺みたいだよね(笑)

このレビューは参考になりましたか?

さくらゆき 桜井京介returns

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年12月20日

新刊チェックで『桜井京介returns』という文字を見たときは、思わず二度見してしまった。
建築探偵シリーズが完結したあの頃から10年程経った彼等が描かれています。
シリーズを読み始めたのは随分と昔で、それからシリーズ完結までを追い続けて来ましたが、、、まさか蒼と同年代になってしまうとは(笑)
蒼、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

さくらゆき 桜井京介returns

Posted by ブクログ 2013年10月19日

読み終わってから気付いたのですが、とあるシリーズの番外変らしいですね。
ですがそれを知らない私でも読めたので、初めてさんでも楽しめると思います。。

短編ですが、オチは、ある程度読める(犯人の目星はつきやすい?)ですが、それぞれの世界観が何というか独特で、この本の表紙にとても合っています。切ないとい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?