メグとセロンI 三三〇五年の夏休み<上>

メグとセロンI 三三〇五年の夏休み<上>

作者名 :
通常価格 561円 (510円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

ルックスも頭も良くて女子に人気のあるセロンと、一見可愛くおとなしそうだが、実は正義感あふれる天然系少女・メグを中心に、個性豊かな仲間たちの、恋あり、友情あり、ミステリーあり、のワクワク・ハラハラ・ドキドキ学園物語がスタート! 夏休みに入ってすぐ、親友・ラリーの誘いで、演劇部の合宿に手伝いとして参加したセロンは、メグも合宿に参加していることを知る。 なんとか親しくなれないかと苦心するセロン。 そんな中、学校の敷地内にある、今は使われていないはずの古い倉庫の地下に、謎の人物(?)が潜んでいるらしいことを知る。 セロンは、ラリーやメグを含んだ個性豊かな仲間たちと共に倉庫探索に乗り出すが……!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 電撃文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2014年02月21日
紙の本の発売
2008年03月
サイズ(目安)
7MB

メグとセロンI 三三〇五年の夏休み<上> のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年09月22日

     アリソンシリーズの第3弾。アリソンとヴィルの娘、リリアのクラスメイトのメグ。そのメグに淡い恋心を抱くセロンの物語。
     夏休みに入って、メグと会えなくなることを寂しく思うセロンにラリーから演劇部の合宿の手伝いの誘いが持ち上がる。メグの顔を見て、挨拶を交わしただけで幸せを感じるセロン。でもその表情には...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月26日

    全7巻完結。『アリソン』『リリアとトレイズ』に続く作品。
    男女六人の学園物。シニカル面は前の二作に比較して少な目。
    メグはもっとおしとやかだと思っていたのに。外見はタイプじゃないけど、ナタリアの性格が割と良いですな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月23日

    『リリアとトレイズ』の登場人物、リリアの親友メグと、メグの彼氏セロンを主役に据えたスピンオフ作品第1巻。
    三三〇五年の夏休み、リリアがトレイズとラーチカに旅行に行ってる間、メグは何をしていたかという話になっています。

    メグの事が気になるものの、超モテモテのくせに弱気になって声が掛けられない少年セロ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月05日

    皆、聞いてくれ。セロンが可愛過ぎると思うんだ!
    「一緒にいられるだけで…」
    …もうさ、誰よりも乙女だと思わないか…?
    ストーリーも気になりますね。地下倉庫の秘密!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月05日

    時雨沢恵一著「リリアとトレイズ」シリーズのスピンオフ作品。といっても、実際にリリトレに出ていたメグよりも、名前でしか登場していなかったセロンを主な視点として書かれているため、全く新しいものとして楽しめた。セロンが初恋相手であるメグの前だと内心ほぼパニック状態になって、それでもそれが表に出ないようにし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月11日

    いやー面白かった!
    今回はメインキャラが今までに出ていたメグちゃん除き総入れ替えなので、新キャラ紹介に終始した感じもありますが(各章の名前も語っている(笑)、この面子が濃ゆいので、とっても楽しめました。
    どうでもいいけど「ヘップバーン」に「ジョーンズ」に「ポートマン」に「ハートネット」って…洋画の俳...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月10日

    「リリアとトレイズ」のスピンオフ(というらしい)。
    メグにベタ惚れのセロンが可愛くてしゃあない。
    ナタリアとニックもええ味出しとるね。
    ラリーもええやっちゃ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日


    学校の図書室で借りました。

    時雨沢作品はキノをはじめ一通り読み終わり、
    最後に手に取ったのがこのシリーズです。
    (あたりまえか)

    今までの作品はほとんど銃器の登場が多く、
    その描写を読んでいくのがやや大変だったのですが・・・
    (ガンマニアでないので読むのが大変なのです;)
    今回はそういった武器...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月12日

    今までのシリーズよりも個性的な面々が出てきたように思います。リリアのときからメグは気になっていたキャラなので続きが楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月29日

    借本。
    「リリア~」のトレイズも可愛かったけど、今回のセロンも可愛い。
    ってか乙女だし(笑)
    「リリア~」となんとなく似た感じがするけど、またシリーズを楽しみたいと。

    このレビューは参考になりましたか?

メグとセロン のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • メグとセロンI 三三〇五年の夏休み<上>
    ルックスも頭も良くて女子に人気のあるセロンと、一見可愛くおとなしそうだが、実は正義感あふれる天然系少女・メグを中心に、個性豊かな仲間たちの、恋あり、友情あり、ミステリーあり、のワクワク・ハラハラ・ドキドキ学園物語がスタート! 夏休みに入ってすぐ、親友・ラリーの誘いで、演劇部の合宿に手伝いとして参加したセロンは、メグも合宿に参加していることを知る。 なんとか親しくなれないかと苦心するセロン。 そんな中、学校の敷地内にある、今は使われていないはずの古い倉庫の地下に、謎の人物(?)が潜んでいるらしいことを知る。 セロンは、ラリーやメグを含んだ個性豊かな仲間たちと共に倉庫探索に乗り出すが……!?
  • メグとセロンII 三三〇五年の夏休み<下>
    ルックスも頭も良くて女子に大人気のセロン。 可愛くおとなしそうで実は正義感あふれる天然系(?)のメグ。 セロンの親友、熱血漢金髪のラリー。 長身でメガネをかけたサバサバ女子のナタリア。 美形長髪でちょっと皮肉屋のニック。 たった一人の新聞部員、カメラを手放さないジェニー。 6人の個性豊かなメンバーによる、恋あり、友情あり、ミステリーあり、のドキドキハラハラワクワクドタバタ学園物語、第2巻! 夏休み、演劇部の合宿に手伝いで参加した6人は、謎の人物(?)が潜んでいるらしい倉庫へと探検に出かける! 謎の人物の正体は――!? セロンの想いはメグに届くのか――!? “三三〇五年の夏休み” 完結編!
  • メグとセロンIII ウレリックスの憂鬱
    ルックスも頭も良くて女子に大人気のセロン。 可愛くおとなしそうで実は正義感あふれる天然系(?)のメグ。 セロンの親友、熱血漢金髪のラリー。 長身でメガネをかけたサバサバ女子のナタリア。 美形長髪でちょっと皮肉屋のニック。 新聞部部長で情報通、カメラを手放さないジェニー。 6人の個性豊かなメンバーによる、恋あり、友情あり、ミステリーあり、のドキドキハラハラワクワクドタバタ学園物語、第3巻! 今回のサブタイトル “ウレリックスの憂鬱” にピンと来た人は、かなりの時雨沢作品フリークです!
  • メグとセロンIV エアコ村連続殺人事件
    エアコ村の別荘に集まったセロン、メグ、ラリー、ナタリア、ニック、ジェニーの6人。「今夜はカメラを教えておく!ジャージに着替えて集合だ!」「なぜにジャージよ?」「部活動だから」新聞部部長ジェニーの号令の元、カメラの使い方を教わり、それぞれグループに分かれて実際写真を撮ることに。メグとペアになったセロンは、いつもの無表情ながら夢心地で村を回り写真を撮っていく。そして、ある一軒の家の前でメグが写真を撮ると言い出し……。 個性豊かな6人による、恋あり、友情あり、ミステリーあり、のドキドキハラハラワクワクドタバタ学園物語、第4巻!
  • メグとセロンV ラリー・ヘップバーンの罠
    女子人気大、実は奥手のセロン。 正義感あふれる天然系メグ。 熱血漢金髪のラリー。 長身メガネサバサバ女子ナタリア。 美形長髪ちょっと皮肉屋ニック。 情報力抜群、新聞部部長ジェニー。 超お金持ちの子息・美男美女が集まり、学園内でも話題の中心である新聞部メンバー6人。学園地下の不審人物騒動や、探し物の依頼、新聞部合宿中の殺人事件などなど、なぜか必ず騒動に巻き込まれてばかりのメンバー ──。今回はなんと! あのラリーにラブレターが!? これはまたひと騒動の予感……。恋あり、友情あり、ミステリーあり、のドキドキハラハラワクワクドタバタ学園物語、第5巻!
  • メグとセロンVI 第四上級学校な日々
    超お金持ちのご子息ご令嬢で美男美女ぞろいの新聞部部員、例の6人が巻き起こす今回の騒動は── 「新聞部みんなで学校主催のオリエンテーリング大会に参加し(もちろんジャージ)、ある事情から1位を目指す!? ライバルとなるスキー部も登場しちゃったりして!?」 と、「新聞部に短期留学生が来てなんかいろいろあって、そしてなぜかメグとセロンの関係に変化が起きちゃった~!?」 の中編2本。さらに“あの人達”が登場する短編2本も収録 ── というてんこ盛り! いつにも増してドタバタハラハラヘトヘトコソコソワクワクドキドキ、エ~~ッ!?なメグセロ第6巻。
  • メグとセロンVII 婚約者は突然に
    メグの元に、ラプトアからの短期留学生だった“新人君”の出した手紙が届く。手紙の内容について一人思い悩むメグ。思い切ってリリアに相談してみることに── 「むむ? メグ宛のラブレター?」 「似てるけど……、ちょっと違う」 「見ていいの?」 「うん。でも、絶対誰にも言わないでね」 ── 相談の結果、手紙の内容について、セロンに確認してみることに決める。そして、例年にない大雪が降る中、新学期が始まり、部室へと集まる新聞部のいつものメンバー。手紙の内容を相談するメグ。しかしそれが、新聞部を巻き込んでの 「大変なこと」 に発展してしまい ──! 『アリソン』 『リリトレ』 から続くシリーズ 『メグセロ』 がついに完結。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています