マギ シンドバッドの冒険(10)
  • 完結

マギ シンドバッドの冒険(10)

作者名 :
通常価格 463円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

後に七海の覇王と呼ばれる男の若き日の冒険、第10巻!!
解放した奴隷たちを従え、商会へと戻った当主・シンドバッド。
彼らは国土を探すため未開の地・暗黒大陸へ進む!!
新たに登場する若き八人将にも注目!!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
裏サンデー
ページ数
176ページ
電子版発売日
2016年05月18日
紙の本の発売
2016年05月
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

「マギ」本編の30年前、七海の覇王と呼ばれた男「シンドバッド」は、ただの少年からいかにして王になったのか。若きシンドバッド少年と、後に八人将と呼ばれる仲間たちが、どのように出会い、仲間になったのか、シンドリア王国はどのように作られたのか…を描く、マギの前日譚です。

本編ではすでに完成された王として主人公たちのそばにいたシンドバッドの幼少期から、ドラコーンやジャーファル、ヒナホホといった八人将たちの若かりし頃が沢山描かれています!もちろん、本編に登場するほかのキャラクターの過去も…!
そして本編同様バトルもアツい…!沢山のジンや金属器が登場します!
本編では語られなかったシンドリア建国の歴史も描かれた本作は、原作ファン、特にシンドバッドやジャーファル、マスルールなどのシンドリアファン必見の一冊です!

Posted by ブクログ 2016年05月30日

 奴隷編を終え、建国のための国土を求めて暗黒大陸へと向かう一行を描いた十巻である。今回は、エジプトがモチーフだろうエリオハプトでの物語の序盤が収録されている。
 あくまでスピンオフとして見れば、描かれている物語は前日譚として悪くはない。本編ではなかなかできない類のキャラの掘り下げを行い、本編の補足を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月24日

アニメを観たので7巻から10巻までまとめ読み。
そうか〜一時期天狗になったシンを、奴隷に落として、シンはシンで、ジャーファルはジャーファルて、リスクを冒しながら問題解決にあたり、今の清濁合わせ持つシン達になったのね。。。
なんかホッとした。


でも、マギ本編でちらっと読んだときは、
やっぱり驕りた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月22日

主要人物がだいぶ揃ってきた。マギ本編ではあんまりでないドラクルがいっぱい出てきて、セレンディーネも旅に同行して二人の恋模様が気になる。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「マギ シンドバッドの冒険」に関連する特集・キャンペーン