双子のように育った遠子と小倶那。だが小倶那は〈大蛇の剣〉の主となり、勾玉を守る遠子の郷を焼き滅ぼしてしまう。「小倶那はタケルじゃ。忌むべきものじゃ。剣が発動するかぎり、豊葦原のさだめはゆがみ続ける…」大巫女の託宣に、遠子がかためた決意とは…? ヤマトタケル伝説を下敷きに織り上げられた、壮大なファンタジーが幕を開ける! 日本のファンタジーの金字塔「勾玉三部作」第二巻。

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
416ページ
電子版発売日
2013年08月23日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 白鳥異伝[上]
    通常版 1巻 636円(税込)
    双子のように育った遠子と小倶那。だが小倶那は〈大蛇の剣〉の主となり、勾玉を守る遠子の郷を焼き滅ぼしてしまう。「小倶那はタケルじゃ。忌むべきものじゃ。剣が発動するかぎり、豊葦原のさだめはゆがみ...
  • 白鳥異伝[下]
    通常版 2巻 636円(税込)
    嬰の勾玉の主・菅流に助けられ、各地で勾玉を守っていた〈橘〉の一族から次々に勾玉を譲り受けた遠子は、ついに嬰・生・暗・顕の四つの勾玉を連ねた、なにものにも死をもたらすという〈玉の御統〉の主とな...

白鳥異伝[下]

Posted by ブクログ 2018年05月12日

勾玉シリーズ三部作のなかで一番好き!
展開のめまぐるしさに慣れると、逆にとっても心地いいです。
恋愛の要素が少し強めで(三部作すべてですが)苦手な人もいるかもしれないけれど、女子はきっと好きなはず。わたしも恋愛小説だけは無理で吐き気を覚えるたちですが、このくらいならムズムズっとしてとても良いです。

このレビューは参考になりましたか?

白鳥異伝[下]

Posted by ブクログ 2017年08月25日

久しぶりに萩原さんの初期作勾玉シリーズを読み返した。
やっぱり大好き萩原さん!!
ザッ!日本ファンタジーと大声で合いの手を入れたくなるほど天晴れな日本ファンタジー!!
上橋さんが独自の世界を作り上げて話を作るファンタジー作家なら萩原さんは日本に昔から伝わる話をベースに作り上げるファンタジー。ベースが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

白鳥異伝[下]

Posted by ブクログ 2015年07月06日

最近あまり読まないファンタジーで、聞きなれない単語もしばしばあるけれど、それでも読み進めてゆく速さとおもしろさは最後まで緩まらず、こうゆうジャンルのよさを再発見した作品。

このレビューは参考になりましたか?

白鳥異伝[下]

Posted by ブクログ 2015年05月31日

下巻は、最後読み終わるのが残念で早く読みたいのを我慢しながら読みました。
それほどわくわくしました。

269ページで小倶那の「遠子にもう一度会いたい。そのために生きていたい」

そしてついに再開の323ページ。
未来がないとわかっていても一緒にいたい。

恋愛色強い日本ファンタジー。
いいです。こ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

白鳥異伝[上]

Posted by ブクログ 2015年05月21日

読みはじめから引き込まれた。
登場人物がみんな魅力的。
小倶那と遠子どうなるのか。
きっと幸せになると思ってます。
明姫…、悲しい。

いよいよヒムカの国に、下巻楽しみです。
本当に面白いファンタジーです。

友達から頂いた本です。
よい本です。

このレビューは参考になりましたか?

白鳥異伝[下]

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月27日

下巻です。
やばかった!終盤はしびれました。
囚われていく小俱那、遠子の悲壮な決意の展開の間はとても
読むのがしんどかったですが、そこから運命が動き出してからは
もう目が離せないというかでした。
ここからがこの物語なのだと言わんばかりで。

今回の二人には「普通の少年・少女」として生きてきた時間が
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

白鳥異伝[下]

Posted by ブクログ 2014年09月29日

上巻のひたすらにひたむきなのもいいけれど、下巻の人間らしい迷いとかにぐっとくる。ヤマトタケルの伝説がこうなるのか。
2014/9/29

このレビューは参考になりましたか?

白鳥異伝[上]

Posted by ブクログ 2014年08月01日

「空色勾玉」続編。ヒロイン遠子が伝説の玉の御統なんじゃないの??菅流はナニ者?楽しい、止まらんぞ。あ、コレは下巻かな。

このレビューは参考になりましたか?

白鳥異伝[下]

Posted by ブクログ 2014年08月01日

空色勾玉の続編。最後の勾玉が最後になっても出なくて、いつ出るんだぁ!とドキドキ。最後は一瞬で読み終わった感あり(笑) 面白かった。娘が大きくなったら読むと良いな。

このレビューは参考になりましたか?

白鳥異伝[上]

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年01月13日

空色勾玉よりも読みやすく、文章がどんどん上手になっていると思った。また遠子と小倶那、両方ともキャラクターが立っていて感情移入しやすい。特に小倶那は優しい子なのに周りの策謀に巻き込まれて故郷を滅ぼすはめになり、読んでいてとても辛かった。また遠子はポジティブで行動力があり、自分の力で何とかしていこうとい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?