メランコリイの妙薬

メランコリイの妙薬

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

作品内容

生まれながらの夢想家にして、怪異の耽美家、叙情溢れる感傷家にして、詩人。根強く圧倒的な人気を誇るブラッドベリの魅力を余すところなく紹介する傑作集。珠玉の二十二篇収録。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外小説
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
単行本
ページ数
312ページ
電子版発売日
2013年08月09日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
1MB

メランコリイの妙薬 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年03月21日

    一篇はたった5~6頁ほどですが巨匠ブラッドベリの手に掛かれば彩り豊かな宝石箱のような様相を見せます。22篇が収められた短編集は全体的に明るい作品が多め。そして日本語訳の表現も素晴らしい。もっと注目されてほしい一冊。

    『穏やかな一日』
    とある画家の絵画に想いを馳せるひとりの男性。バカンス先で起こった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月03日

    火竜(dragon )なんか、詩的に描写を重ねて世界と心情を作り上げていて、さすがレイブラッドベリだなーと思ったら、その描写自体をオチにするという、割と性格悪い話
    だけど、詩的な表現は一級。憎い

    綺麗な悪女、という本

    あと、ブラッドベリにとって火星とはなんなんだろう。はっきり意味があるのは間違い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    根強く圧倒的な人気を誇るブラッドベリの魅力を余すところなく紹介する
    傑作集。SF、ホラーを中心に、あまり読者の目に止まらないミステリや普通
    小説などもまじえて、表題作ほか全22の短篇を収録する。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月06日

    異色作家短篇集の15巻です。
    SF作家で有名な人らしいですが、私は存じませんでした。
    SFは読みませんからね。
    本書はSF、ホラーを中心に収録されています。
    あまり好みの話はなかったです。
    ですが、ピカソを崇拝していると言っても過言ではない男の話の「穏やかな一日」は気に入りました。
    あとは「すばらし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

単行本 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング