ひみつの陰陽師4 よっつ、黄泉姫は愛を願う【電子版限定・書き下ろしつき】
  • 値引き

ひみつの陰陽師4 よっつ、黄泉姫は愛を願う【電子版限定・書き下ろしつき】

作者名 :
値引き価格 449円 (税込) 11月26日まで
通常価格 561円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【電子版限定書き下ろしミニ小説つき】左大臣の命で、紀伊に妖し退治に行くことになった玲雅(あきらまさ)と真澄。この旅行を機に真澄との関係を進展させたい玲雅だが、なぜか賀茂家の当主・正直(まさなお)も同行することになり、うまくいかない。到着早々、黄泉童子と呼ばれる強大な妖しに襲撃された一行。だがそのとき、真澄は黄泉童子の傍らに巫女(かんなぎ)の霊がいることに気づいた。この土地にまつわる、荒ぶる妖しと巫女の悲しい伝説を知った真澄たちは……。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
304ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2013年10月25日

シリーズ4巻


紀伊への旅、お泊まり、温泉
(*^。^*)
どきどきキュンキュンするところと、

陰陽師として活躍するところが
絶妙に配置されてて、
大満足の一冊

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年08月07日

今回は、左大臣の依頼で紀伊へお泊まりですが、真澄への気持ちを自覚した玲雅が、ものすごく真澄に構って独占欲をむき出しにしてて、ニヤニヤしっぱなしです。

同じ部屋に二人とか、おいしいシチュエーションなのにヘタレ玲雅はそれをいかせず、もったいないですけど、あんなにくっついてて、周りは真澄を女性って気付か...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月28日

今回は都を離れ紀伊へ妖退治へ。

生まれて初めての旅に心を踊らせる真澄。その一方で、今度こそ真澄との距離を縮めようと意気込む玲雅だったのだが…。

自分が女だということは、ばれていないと思い込んでいる真澄に対してどうアプローチしていいのか悩む玲雅がなんだか気の毒で。

しかし、あんなに鼻息が荒いとお...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月12日

「さすがは紀伊、都とは規模がちがうな」には真澄と同じく「もういいから(笑)」と内心つっこみました。
今回の巻も面白かったです。ちょっと都を離れてのお祓いだったのですがいつもの都の宮廷話と雰囲気が違いました。さすがは紀伊……。
荒ぶる妖、黄泉童子と悲しい巫女の伝説。日本神話をベースにした内容もすごく楽...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play