世界鬼(1)
  • 完結

世界鬼(1)

作者名 :
通常価格 596円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

鏡の中に映るものが全て幻覚に見える奇病『鏡の国のアリス症候群』にかかった少女・東雲あづま。現実世界の全てに絶望したあづまの前に、突如現れ、世界を破壊し始めた怪物・世界鬼。あづまは同じ病気にかかった6人の男女とともに、ワンダーランドという異空間に招かれる。そこで繰り広げられるのは、世界鬼との命を懸けた戦い。絶望の戦いの先に待っているのは、果たして…?

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
裏サンデー
ページ数
192ページ
電子版発売日
2013年08月19日
紙の本の発売
2012年12月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2015年10月29日

webで読みました。
絵は上手くないですが、とにかく凄い。
色んな意味で突き抜けてます。
セキセイインコと死体ぶん回しは驚愕でした…

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月06日

裏サンデーを今まであんまりチェックしてなかったので、見てから購入。
設定は異世界バトルファンタジーもの。
バトルだけど、共通の病気だったり能力も同じの展開なのでそこそこ面白いですね。
みんな、悲劇キャラなのかと思ったらそうでもないみたい。

1巻でも6体中の1体を倒したを倒したし、途中で2匹目も登場...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月28日

「惑星のさみだれ」を思い切りダークにした感じか。
人物の背景描写は物語に深みを持たせるためとはいえ、性的虐待の描写の必要があったのか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月27日

鏡の中に幻を見てしまう、「鏡の国のアリス症候群」にかかっている6人。チェシャ鬼に連れてこられた6人は1夜ごとに1体の、計6体の世界鬼を退治することになった。
1体目は倒せたが、2体目で早くも打つ手がない強敵。
主人公少女あづまは、親戚の家で、とても幸薄い暮らしをしていた。あづまちゃん可愛いです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月08日

一巻だけではあまり面白くなってくれない。
WEBで面白くなるところまで読めるので、そちらを参考にした方がいい

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「世界鬼」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play