ぼくと未来屋の夏 1巻
  • 完結

ぼくと未来屋の夏 1巻

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

小学生最後の夏休みの前日、ぼく・山村風太(やまむら・ふうた)は未来屋(みらいや)と名乗る不思議な青年に出会った。彼は100円出せば未来を売ってくれる「未来屋」だという。あやしい大人に無視を決め込んだが、彼はぼくの落とし物を届けに家に現れた。そして、いつの間にか、家に居候することになった! 彼との出会いをきっかけに、静かな田舎町だった髪櫛(かみくし)町にミステリーがめぐり出す……。児童文学のヒットメーカー・はやみねかおるの作品を武本糸会がマンガ化!!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
月刊少年シリウス
電子版発売日
2013年06月07日
コンテンツ形式
EPUB

「ぼくと未来屋の夏 1巻」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年10月07日

夏って好きです。そんな夏休みの前日、少年は「未来を買わないかい?」と自称”未来屋”と名乗る怪しい男と出会う。。。

ファンタジーと言うかミステリーみたいな??

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年12月21日

個人的にいままで読んだ小説のコミカライズにおける傑作。
夏のあのじっとりとした、しかしわくわくさせられる空気の、糸会先生の絶妙な描写。
キャラの掛け合いもあどけなくて好きです。
夏が来るたび何度も読み返してしまう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年01月18日

全2巻。

小学生の主人公風太と、偶然であってしまった明らかに不審人物である「未来屋」の猫柳さんの推理物語。
ほのぼのした画風で、つい和んでしまう人間関係かと思いきや、背筋の凍るような推理話があったり楽しめます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年06月07日

小説版を一番最初の章だけ読んでたんですが、漫画版の未来屋さんが男前でびっくりしました…。どっかの田舎町のようなのんびりとした雰囲気がとても好きです。オリジナルの委員長がとても可愛らしくていい。本は好きだけど頭は悪いという主人公は結構珍しいと思う。大抵本好きな子は頭もいい…。現実はそんなことないですけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年03月26日

原作も読みましたが、とてもお話に忠実に描かれていました。
登場人物の容姿も想像とピッタリマッチしていました。
猫柳さん好みですww

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,524

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!