こまったら、〈数学的〉に考えよう。

こまったら、〈数学的〉に考えよう。

作者名 :
通常価格 1,031円 (938円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「仕事が終わらない……」「議論がいつまでたっても平行線……」――仕事でなんらかの問題にぶつかったとき、あなたならどうしますか?
数学的に考えるとは、「数字を論理的に扱い、客観的な視点で考えること」です。学生時代、計算と公式の暗記という退屈な思い出ばかりだった数学は、学び方を少し変えるだけであなたの仕事、そして人生を切り拓く強力な「武器」に様変わりするのです。
本書では、元サラリーマンの数学講師として企業の研修や大学の講義など、学生から社会人まで約3000人を指導してきた著者が、社会人に役立つ「数学的思考」について、算数、そして中学数学を題材にしながら図を交えて分かりやすく解説しています。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
すばる舎
電子版発売日
2013年05月17日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
56MB

関連タグ:

こまったら、〈数学的〉に考えよう。 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月24日

    数学的にきちんと考えることで物事がこんなにもクリアに効率的に仕事ができるようになるとは思わなかった。この人の本はできるだけ読んでおこうとまで感じさせられた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月19日

    数学的に考えるとは数字と論理を使って客観的に物事を考えること。使うのは算数と中学の数学のみ。曖昧模糊としていたものが数字とグラフで表現することにより誰もが理解できる状態へと見事に整理される。縦軸と横軸の設定、ゴールから考察を進める、消去法、複雑なものの置き換え、ひっくり返して否定、敢えて誤差を作る、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

こまったら、〈数学的〉に考えよう。 に関連する特集・キャンペーン