理系のための人生設計ガイド 経済的自立から教授選、会社設立まで

理系のための人生設計ガイド 経済的自立から教授選、会社設立まで

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

質の高い研究を続けて、研究者人生で成功するには、若いうちから準備を進めていくほうがいい。経済的に自立し、留学し、業績を向上させ、公募をパスし、教授のポストを得て、会社を作り、ごきげんな人生を送る……。誰も明かさなかった研究人生で成功するための全ノウハウをホンネで説明する! 山中伸弥教授推薦。(ブルーバックス・2008年4月刊)※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ブルーバックス
ページ数
251ページ
電子版発売日
2013年04月26日
紙の本の発売
2008年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
41MB

    Posted by ブクログ 2015年07月01日

    坪田氏の合理的さ、合目的さが良く現れている。
    理系研究者は、どうしたら生き残れるのか。理系で、野心家は必見である。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月08日

     4回生の院試後すぐにこの本を読んだ。とりわけ、自分は博士に進むつもりはなかったが、研究者の人生とはどういうものであるかを知っておいて損はないと思ったからである。
     この本ではポストの獲得、留学といったことにおいて非常に大事なことが書かれていた。特に、キャリアパスの多くは研究室が決まった時点で決まる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月04日

    研究者としてとてもごきげんに生きていることがよく伝わってきて、読んでいるこちらも元気になる。

    自分が何をしたいのか、何を大切に思っているのかを考えていく糸口を示してもらった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月23日

    研究職で生きていく以上、将来の自分の身の振り方はじっくり考えておく必要がある。
    今の研究で一生メシを食っていけるハズはないので。
    ゴールを見据えて今、何をどのタイミングですべきか考えてみようと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月12日

    とても前向きな考え方で、理系の人生設計について説いた本。
    医学系分野に限った話も記載されているが、理系全般にとってためになる本だと感じた。

    [メモ]
    自分に新しい機能を付け加える
    (自分を伸ばす)
    -> そのための自己投資

    ソーシャル・キャピタル(社会関係資本)
    自分の価値(能力・成果)は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月08日

    そもそも研究者というのはその他の職に比べて個人プレイ性が強いように思う。そういった、研究者の道を歩きだしつつある人を意識した人生指南本。

    例えば、最初に「知的野蛮」というキーワードを掲げている。ロジカルに考えるトレーニングは散々させられてきた理系だが、人生で何かを成し遂げようと思うと、ロジックを離...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月15日

    研究者生活の指針.ともすると世渡り指南書みたいだが,「思い」を持った上でこういったこと(お金のこと,アピールの仕方などなど)も意識しておくのは大事.M2の頭ぐらいに読むとちょうどいいと思う.

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月15日

    [日販MARCより]
    研究者人生で成功するには、若いうちから準備を進めていくほうがいい。経済的に自立し、留学し、教授のポストを得て、ごきげんな人生を送る…。研究人生で成功するための全ノウハウをホンネで説明する。

    [BOOKデータベースより]
    質の高い研究を続けて、研究者人生で成功するには、若いう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月23日

    僕にも少しは人生設計が必要かなと思って読んでみた。
    かなり参考になる点が多くあった。「研究者」になりたいといってもやはりそれはいろんな方向があるのだと分かった。自身も「とりあえず仮説」を立てて、そして人生を設計していこうと思った。


    気に止まったワード達
    ・「とりあえず仮説」
    ・記録、把握すること...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月22日

    [ 内容 ]
    質の高い研究を続けて、研究者人生で成功するには、若いうちから準備を進めていくほうがいい。
    経済的に自立し、留学し、業績を向上させ、公募をパスし、教授のポストを得て、会社を作り、ごきげんな人生を送る…。
    誰も明かさなかった研究人生で成功するための全ノウハウをホンネで説明する。

    [ 目次...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています