上弦の月を喰べる獅子(上)

上弦の月を喰べる獅子(上)

作者名 :
通常価格 702円 (税込)
紙の本 [参考] 928円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

あらゆるものを螺旋として捉え、それを集め求める螺旋蒐集家は、新宿のとあるビルに、現実には存在しない螺旋階段を幻視した。肺を病む岩手の詩人は、北上高地の斜面に、彼にしか見えない巨大なオウム貝の幻を見た。それぞれの螺旋にひきこまれたふたりは、混沌の中でおのれの修羅と対峙する……ベストセラー作家、夢枕獏が仏教の宇宙観をもとに進化と宇宙の謎を解き明かした空前絶後の物語。第10回日本SF大賞受賞作。

ジャンル
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫JA
ページ数
432ページ
電子版発売日
2013年04月05日
紙の本の発売
2011年03月
コンテンツ形式
.book

関連タグ:

Posted by ブクログ 2013年12月31日

螺旋収集家のカメラマンと宮沢賢治は、異世界へ来てアシュヴァインという一つの存在になる-
仏教的な思想や問答を中心としたファンタジー。
感想は下巻で。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月08日

☆3.7
あらゆるものを螺旋として捉え、それを集め求める螺旋蒐集家は、新宿のとあるビルに、現実には存在しない螺旋階段を幻視した。肺を病む岩手の詩人は、北上高地の斜面に、彼にしか見えない巨大なオウム貝の幻を見た。それぞれの螺旋にひきこまれたふたりは、混沌の中でおのれの修羅と対峙する……ベストセラー作家...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年05月25日

夢枕獏の著書の中で、これが一番好きという勧めがあって読んだが、
難しかった。
最初は複雑な構造がゆえによくわからなかったし、
問答のところは内容がわからなかった。

(下巻へ)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月15日

インドの神話の中や現実や宮沢賢治の世界など夢をみているように行ったり来たり。どれが本当なのか解らなくなるが、淡々としていながらぐろかったりエロかったり私の思う夢枕ワールド健在だった。 仏教的な問答はちょっと難しくて良く分からなかったけれど・・・

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年06月16日

両方の既読者であれば「百億の昼と千億の夜」を思い浮かべるのではないか。
「百億」にまま見られた、やや能天気なSF描写に対し、こちらは一貫してねっとりと重たい夢枕節。
さて、下巻はどうなるか。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「上弦の月を喰べる獅子」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play