若さま同心 徳川竜之助 : 1 消えた十手〈新装版〉

若さま同心 徳川竜之助 : 1 消えた十手〈新装版〉

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

御三卿・田安徳川家の十一男に生まれついた徳川竜之助。跡目争いに興味がなく、天稟の才を持つその剣の腕を磨きながら市井の人々の暮らしに触れたいとの強い思いを持つ竜之助は、南町奉行・小栗忠順の力添えで定町回り同心見習いとして、身分を隠しつつ江戸の街で働くことになる。若さま育ちゆえの常識知らずで度々周囲を困惑させながらも、竜之助は持ち前の聡明さで江戸の街で起こる様々な事件を颯爽と解決していく。剣戟あり、人情あり、ユーモアもたっぷりの長編時代小説シリーズ第一弾。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
双葉文庫
電子版発売日
2020年11月11日
紙の本の発売
2020年11月
サイズ(目安)
1MB

若さま同心 徳川竜之助 : 1 消えた十手〈新装版〉 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

若さま同心 徳川竜之助 〈新装版〉 のシリーズ作品 1~11巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~12件目 / 12件
  • 若さま同心 徳川竜之助 : 1 消えた十手〈新装版〉
    御三卿・田安徳川家の十一男に生まれついた徳川竜之助。跡目争いに興味がなく、天稟の才を持つその剣の腕を磨きながら市井の人々の暮らしに触れたいとの強い思いを持つ竜之助は、南町奉行・小栗忠順の力添えで定町回り同心見習いとして、身分を隠しつつ江戸の街で働くことになる。若さま育ちゆえの常識知らずで度々周囲を困惑させながらも、竜之助は持ち前の聡明さで江戸の街で起こる様々な事件を颯爽と解決していく。剣戟あり、人情あり、ユーモアもたっぷりの長編時代小説シリーズ第一弾。
  • 若さま同心 徳川竜之助 : 2 風鳴の剣 〈新装版〉
    同心見習いとして、慌ただしくも充実した日々を送る御三卿・田安徳川家の十一男、徳川竜之助。持ち前の知恵と度胸で、江戸の町で起こる様々な事件を解き明かしていく竜之助だが、その身に肥後新陰流を操る刺客たちの影が迫る。傑作時代シリーズ新装版、第二弾!
  • 若さま同心 徳川竜之助 : 3 空飛ぶ岩 〈新装版〉
    年の瀬を迎えてそわそわとする江戸の町に、突如巨大な岩が出現した。空を飛んできたのではないかと噂されるが、どうしても腑に落ちない南町奉行所の見習い同心徳川竜之助は、真相を探るべく調べをはじめる。時を同じくして、柳生の里からは竜之助の操る葵新陰流を打ち破るため、稀代の天才と称される剣客がやってきていた。傑作時代小説シリーズ新装版、第三弾。
  • 若さま同心 徳川竜之助 : 4 陽炎の刃 〈新装版〉
    激闘を経て、柳生新陰流の遣い手、柳生全九郎は姿を消したが、今度は肥前新陰流の刺客が徳川竜之助の身を狙い動き出しているとの噂が届く。一方、年が明けていつもの慌ただしさが戻りつつある江戸の町は、人ではなく犬が辻斬りに遭ったり、火の見櫓に立てこもり降りてこない男が現れたり、大川を泳ぐ幽霊が目撃されたりと、奇怪な事件が立て続けに起こって竜之助を悩ませていた。傑作時代小説シリーズ新装版、第四弾!
  • 若さま同心 徳川竜之助 : 5 秘剣封印 〈新装版〉
    同心見習いとして江戸の町を駆け回る徳川竜之助のもとに、スリの親分であるさびぬきのお寅が訪ねてきた。お寅から知り合いの不審な死の真相を明らかにしてほしいと頼まれ、調べを始める竜之助だったが、事件には不可解な点が多く、なかなか全容が見えてこない。さらに、かつて決闘の果てに去ったはずの宿敵・柳生全九郎の影も見え隠れし、竜之助の身辺はにわかに慌ただしさを増し始め……。傑作時代小説シリーズ新装版、第五弾!
  • 若さま同心 徳川竜之助 : 6 飛燕十手 〈新装版〉
    最強の刺客・柳生全九郎との死闘を終え、いつも通りの日常に戻った南町奉行所の見習い同心徳川竜之助。そんなある日、健脚の火付け盗人の噂が江戸の町を騒がせる。調べを進めるうちに事件に不可解な点を見つけ出した竜之助は、やがて盗人の意外な目的を明らかにし、隠された悪事の匂いを嗅ぎつけるのだが……。新たな技も冴え渡る、傑作時代小説シリーズ新装版、第六弾!
  • 若さま同心 徳川竜之助 : 7 卑怯三刀流 〈新装版〉
    北辰一刀流を学ぶもののうちで異端と忌み嫌われる一人の遣い手が、葵新陰流の評判を聞きつけ、徳川竜之助のことを探り始める。また、時を同じくして、江戸の町には脇の下をひと突きするという奇怪な方法で人を殺める辻斬りが現れ、民を恐れさせていた。同心の誇りである十手を駆使する新たな技を身につけた竜之助は、はたして凶賊を捕らえることができるのか? 傑作時代小説シリーズ新装版、第七弾!
  • 若さま同心 徳川竜之助 : 8 幽霊剣士 〈新装版〉
    田安徳川家の御曹司という身分を隠しながら、南町奉行所の同心見習いとして働き、江戸の町を騒がす奇妙な事件の数々を解決すべく日々奮闘する徳川竜之助。そんな竜之助の操る、最強とも謳われる葵新陰流を打ち破らんと此度現れたのは、見えない剣を操るという、幽霊の如き風体の妖しげな剣士。果たして竜之助は摩訶不思議な技の正体を見破り、敵を退けることはできるのか? 傑作時代小説シリーズ新装版、待望の第八弾!
  • 若さま同心 徳川竜之助 : 9 弥勒の手 〈新装版〉
    かつて死闘の果てに打ち破ったはずの宿敵、柳生全九郎が生きていた……。思いもよらない事実に戸惑う徳川竜之助と、以前にもまして竜之助に対して強い敵意を向ける全九郎。葵新陰流の継承者と、柳生新陰流が生んだ異端児。互いの信念のもと刃を交えてきた宿命の2人に、ついに決着の刻が訪れる! 傑作時代小説シリーズ新装版、驚愕の第九弾!
  • 若さま同心 徳川竜之助 : 10 風神雷神 〈新装版〉
    柳生全九郎との決着と引き換えに、致命的な傷を負ってしまった徳川竜之助。巾着長屋のお寅のもとで静養する竜之助だったが、江戸の町を守る情熱は失っておらず、岡っ引きの文治が聞きこんだ情報をもとに、床に就きながらも様々な事件を解決していく。一方で、竜之助や全九郎、新陰流に関わる者たちを陰で操ってきた人物の正体もついに明らかになり――。傑作時代小説シリーズ新装版、第十弾!
  • 若さま同心 徳川竜之助 : 11 片手斬り 〈新装版〉
    手の怪我から四カ月ほどが経ち、ようやく本格的に同心の仕事を再開した徳川竜之助は、宿敵である柳生全九郎の死を知る。「全九郎はもう一人のわたしだ」との思いを持つ竜之助は、彼が最後に探ろうとしていたという謎について調べはじめる。一方で、竜之助の師である柳生清四郎も、葵新陰流の行く末を思い、ひそかに動き始めていた。傑作時代小説シリーズ新装版、第十一弾!
  • 若さま同心 徳川竜之助 : 12 双竜伝説 〈新装版〉
    12/15入荷
    師である柳生清四郎との立ち合いを経て、あらためて自らの操る葵新陰流の宿命に向き合うこととなった徳川竜之助。そんな竜之助の前に、徳川を打ち倒さんという意志のもとに動く、謎めいた刺客が現れる。新たな強敵を前にして、一度は封印したはずの秘剣・風鳴の剣を解き放つか否か、竜之助は深刻な選択を迫られるのだが……。傑作時代小説シリーズ新装版、遂に佳境の第十二弾!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

双葉文庫 の最新刊

無料で読める 歴史・時代

歴史・時代 ランキング