ソロ ローツェ南壁

ソロ ローツェ南壁

作者名 :
通常価格 957円 (870円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

数々の難壁に初登攀の足跡を残してきた新進気鋭のアルパインクライマー奈良原和志。彼が初めて目指す八〇〇〇メートル峰は世界第四位のヒマラヤのローツェ、しかも最難関の南壁ルートだった。そこは伝説的登山家トモ・チェセンの“疑惑の登頂”の舞台、因縁の壁でもあった――名もなき日本人がいわれのない妨害にも屈せず、世界屈指の大岩壁に単独登攀(ソロ)で挑む本格山岳小説。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
祥伝社文庫
電子版発売日
2020年09月25日
紙の本の発売
2020年04月
サイズ(目安)
5MB

ソロ ローツェ南壁 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月18日

    笹本稜平『ソロ ローツェ南壁』祥伝社文庫。

    笹本稜平が描く本格山岳小説。山の世界を舞台にした人間ドラマがあり、男の意地があり、ロマンがある。ミステリーとサスペンスの要素もあり、非常に面白い。

    無名ながら数々の難壁を単独登攀で制覇してきた新鋭アルパインクライマー奈良原和志が標高世界4位のローツェ最...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月25日

    良えよ。笹本君の久しぶりの山岳小説や。
    駐在警察はイマイチやったもんなあ。テレビドラマもねえ。
    マルクって奴が何するねんとハラハラしながら読み進んだが・・・チョット肩透かし。

    このレビューは参考になりましたか?

ソロ のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • ソロ ローツェ南壁
    957円(税込)
    数々の難壁に初登攀の足跡を残してきた新進気鋭のアルパインクライマー奈良原和志。彼が初めて目指す八〇〇〇メートル峰は世界第四位のヒマラヤのローツェ、しかも最難関の南壁ルートだった。そこは伝説的登山家トモ・チェセンの“疑惑の登頂”の舞台、因縁の壁でもあった――名もなき日本人がいわれのない妨害にも屈せず、世界屈指の大岩壁に単独登攀(ソロ)で挑む本格山岳小説。
  • K2 復活のソロ
    1,980円(税込)
    山岳界で“ヒマラヤに残る最後の課題”と言われる一つ、ローツェ南壁の冬季ソロ単独登攀を達成し、トップクライマー入りした奈良原和志はアマ・ダブラム西壁に挑んでいた。次の挑戦の武器になる新製品のテストも兼ねているためソロを封印、登山経験もあるスポンサー企業・ノースリッジの若手技術者・柏田を伴ってのものだった。難しい登山ではなかった。だが落石で柏田が死亡、和志も大怪我を負う。そこへ追...
  • 希望の峰 マカルー西壁
    1,980円(税込)
    ローツェ南壁とK2の冬季単独初登頂を果たした奈良原和志は、いよいよヒマラヤ最大の難関・マカルー西壁の冬季ソロ登攀に狙いを定める。だが情報収集のため現地に赴いた和志は、眼前の山容に慄いた。デスゾーンと呼ばれる8000m超の高所で巨人の額のようにせり出す壁は、頻繁な落石で登攀者を阻んでいた。確実な死の予感に襲われた和志。だが彼には挑まなければならない理由があった。登山の師・磯村...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています