PEAKS(ピークス) 2020年3月号
  • NEW
  • 最新刊

PEAKS(ピークス) 2020年3月号

通常価格 900円 (819円+税)
獲得ポイント

4pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

老舗の店舗から最新セレクトショップまで、
日本全国の山道具専門店を大研究。


いつもお世話になっている山道具。みなさんはどこで購入していますか? 居心地のいいなじみのお店や、知識豊富なスタッフが在籍するお店、遠出してでも行きたい個性的なお店に、話のおもしろい名物スタッフがいるお店など、専門店とひと言でいっても、その特徴はお店の数だけあります。そんななかから相性のいいお店と出合うことは、山での遊び方が広がる絶好のチャンスと言ってもいいでしょう。レベルアップのための知識を吸収し、もしかしたら登山仲間と出会えるかもしれない、アウトドアのプロショップは、登山者の味方なのです。今月はそんな全国の山道具専門店をご紹介。山々で思いっきり楽しむためにも、まずはアナタにとって最高な山道具店を探してみましょう!



表紙
Trail Head 山に出かけない日は“山”の作品観賞を!
Trail Head ザ・ノース・フェイスと山梨県北杜市の連携によってなにが起こるのか?
Trail Head コロンビアのウエアと100人のレイニーライフ
目次
特集 日本全国アウトドアショップ名鑑
東京・ボーズマン店主 横山武司さんインタビュー 結局、道具が好きなんですよ
関東 エリア編
北海道 エリア編
秀岳荘・小野浩二社長に聞く北海道ならではのショップ経営とは
ハイカーズデポ・土屋智哉さんが考える、ショップの個性とは。想いを乗せるお店作り
東北 エリア編
中部 エリア編
近畿 エリア編
History of the Outdoor Stores アウトドアショップの歴史といま
石井スポーツ登山本店におじゃましました!1日店員体験レポート
アウトドアブランド直営店 東京・原宿集中地帯ガイドマップ
ショップが集結。山好きなら行くしかない。アウトドアショッピングモールへGO!
中国・四国 エリア編
アシーズブリッジが目指す店舗とアウトドアショップの未来
さかいやスポーツの仕入れ業務を密着取材!!
九州 エリア編
冬をフルコースで味わう北海道・トマム旅
今季のニューモデルを一挙公開!2020-2021 K2 NEW MODEL REVIEW
今月のPICK UP
ユーコンカワイの山岳妖怪図鑑
やつなみアーカイブス わが心の山旅の帰り道
狩猟採集食道楽 あべちゃん
妄想デート山行計画/新明解 山用語辞典
元祖 道なき道のケルン 総本家
おだまきかあさんのMYOG道
長谷部的エマージェンシー塾
井上大助の超個性的山道具店DX
Collaboration Items PEAKS × アスレチカ
スタイリスト近澤のアウトドアファッション通信 チカラックアウト~
山と僕たちを巡る話
メーカーインフォメーション
村石太郎の野外道具探訪記 サーモス
Because it is there...なぜなら、そこに山があるから 宮坂 学
シェルパ斉藤の山小屋24時間滞在記 太郎平小屋
小雀陣二の山グルメ
PEAKS SCRAMBLE
そろそろ本気で撮るぜ山写真
彼女が“山着”に着替えたら……

ジャンル
出版社
エイ出版社
ページ数
134ページ
電子版発売日
2020年02月15日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
124MB

新刊オート購入

PEAKS(ピークス) 2020年3月号 のユーザーレビュー

レビューがありません。

PEAKS(ピークス) のシリーズ作品

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 67件
  • PEAKS(ピークス) 2020年3月号
    NEW
    老舗の店舗から最新セレクトショップまで、 日本全国の山道具専門店を大研究。 いつもお世話になっている山道具。みなさんはどこで購入していますか? 居心地のいいなじみのお店や、知識豊富なスタッフが在籍するお店、遠出してでも行きたい個性的なお店に、話のおもしろい名物スタッフがいるお店など、専門店とひと言でいっても、その特徴はお店の数だけあります。そんななかから相性のいいお店と出合...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • PEAKS(ピークス) 2020年2月号
    日本全国の島旅トレッキングを特集。第2特集は冬季におすすめの日帰り登山をご紹介。 雪山もいいけれど、寒さから逃れ、暖かいエリアの山を目指すのもひとつの手。南国へ、バカンス気分で島旅ハイキングへ出かけてみるのはいかがでしょうか。本州の山々とは違った固有の植生を楽しみながらのハイキングは、きっと新鮮な山旅になること間違いなし。そのほか、冬に限らず春から秋にかけて山旅が楽しめる、...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • PEAKS(ピークス) 2020年1月号
    2019年のマウンテンギアのなかから人気の山道具を総決算! みなさんは今年どんな山道具を買いましたか? 2019年最後の号となる1月号では、SNSなどを活用して山好きが今年買ったアイテムを徹底リサーチ! また、ギア好きショップスタッフが語る売れ行き好調だったマウンテンギアや、アウトドアライターが自腹購入した道具も一挙公開します。さらに「PEAKS的ギアオブザイヤー」もカテゴリー別で発表! 果...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • PEAKS(ピークス) 2019年12月号
    白銀の稜線を目指して雪山へ!必要な知識や装備、おすすめルートをこの1冊に。 雪山には、夏とはまた違ったすばらしい景色が広がっています。透きとおった空気が見せる彼方へ続く風景や、陽の光によって表情を変える白い雪。この季節にしか体験できない白銀の世界は、登山の醍醐味のひとつといえるでしょう。『PEAKS』12月号では、ウインターシーズンの山を安全に楽しむための知識や装備、レベルごとの雪...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • PEAKS(ピークス) 2019年11月号
    今年も注目のアイテムが目白押し。 気になるウエアをチェックして、ウインターシーズンに備えよう。 秋の終わりが近づけば、出かける山々が雪を纏いはじめる時期ももうすぐそこ。気持ちもアイテムも少しずつ雪山仕様に準備を進めているみなさんへ、毎年恒例のウインターウエアカタログ号をお届けします! 新技術の発展が目覚ましいアウターシェルやインシュレーション、とくに気になるベースレイヤー、備...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • PEAKS(ピークス) 2019年10月号
    秋こそ歩きたい、日本全国のロングトレイルの魅力。 アルプスのエリアでは、そろそろぐっと冷え込み始める時期ですね。そんな季節は、高峰以外にも目を向けて、山々を繋いで旅するのもいいのでは? 展望のよいピークハントもいいけれど、山の楽しみ方のひとつとして、秋の装いを感じながら長い距離をじっくり歩く山旅も魅力的ですよ! というわけで『PEAKS』10月号はロングトレイルを特集。これまでと違...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • PEAKS(ピークス) 2019年9月号
    土日・祝日の休みをフル活用して楽しめる、全国の1泊2日山行ルートを50本厳選紹介! 夏山シーズン真っ只中。北アルプスなどの高山へ向かうのは、お盆休みなどの大型連休だけ、そんな人も多いのでは?週末もテント泊、もしくは山小屋泊まりで山登りに行きたい! そんなトレッキング好きの希望に応える今特集では、1泊2日で登山を楽しむためのルート集をお届けします。北アルプス、中央・南アルプスから...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • PEAKS(ピークス) 2019年8月号
    北アルプスをひとりで歩きたい!ソロトレッカーのためのノウハウと心得を解説。 ついに夏山シーズンも本番間近。「そうだ、ひとりで山へ行こう!」そんな考えを思い立ったら、やっぱり目指すは北アルプス! 普段できない2泊、3泊、4泊などの縦走登山。ひとりだからこその楽しみを満喫しちゃいましょう。『PEAKS』8月号では、ひとりで歩きたい、魅力あふれる北アルプスの縦走路や、押えておきたいリスクの...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • PEAKS 2019年7月号 No.116
    713円(税込)
    みんなのあこがれ穂高連峰を徹底紹介! 北アルプスのなかでもとりわけ人気の高い穂高エリア。涸沢を拠点に北穂高岳を目指す憧れルートや、一般登山道最難関といわれているジャンダルム越えに大キレットなど、いつかは挑戦してみたい穂高連峰をゆく岩稜帯が連なります。この夏、『PEAKS』7月号では穂高連峰に登るためのトレイル情報や岩稜帯歩行を徹底解説。そして、穂高の歴史や最新の山小屋・テント場事...
  • PEAKS 2019年6月号 No.115
    713円(税込)
    住・眠・食、テント泊登山のための上級キャンピングスキルを徹底解説。 すべての荷物を背負って山を歩くテント泊での登山は山旅の醍醐味のひとつ。より自由に山を楽しむための手段ですが、苦労やアクシデントなどのリスクをはらんでいるのも事実であり、安全な山行のためには知識とノウハウが重要です。『PEAKS』6月号では、アナタのテント泊のスペックアップをお手伝い!テント泊を楽しむための知識とノ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています