輝夜姫 12巻
  • 完結

輝夜姫 12巻

作者名 :
通常価格 657円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

全てに絶望し、晶との死を求めて、アメリカにある軍の医学研究所から開発中の致死性ガスが入った容器を持ち出したまゆ。碧や柏木達が説得を試みるも、まゆは晶の前で容器の蓋を開けてしまう。解毒剤は1本しかなく、晶とまゆのどちらを救うか、再び選択を迫られた碧が下した決断とは…!?

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
LaLa
ページ数
379ページ
電子版発売日
2013年03月08日
コンテンツ形式
EPUB

「輝夜姫 12巻」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年04月08日

まゆが意外に一番に大人になっていきそう。この子は性格に非常に難があるけれど、早く晶を卒業して幸せをつかんで欲しい。それに反して、ミラーは報われないフラグが立ってるね。まあ、最初から幸薄そうなキャラではあるけれど。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年06月10日

碧の選択は良いとして、帝の血筋だからという妄執は無理すぎる気がするけど、それを言うなら月の石自体が問題か。最後どうなるか楽しみに読む事にしよう。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「輝夜姫」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!